荒崎を歩く

2011.05.25(16:19)

荒崎の岩場を歩く

嵐崎の海110518

 和田長浜海岸~佃嵐崎 と歩いてきたが、景色としてはここ「荒崎」が一番だと言われている。
 変化に富んでいるのだ。

嵐崎松の島アップ110518

嵐崎の海と岩場110518

十文字洞と海・地層110518


水色のアヤメ】(わが家の庭から)

水色のアヤメ110614

 このアヤメは昨年も撮ったが、どうにも微妙な薄い色で、ほかでは見たことがない。
 亡父の植えたもので、品種も何もわからない。

水色のアヤメ110516


【グレイパール】(日本大学生物科学資源部のバラ)

グレイパール110516

 英国の Mc Gredy さんかそれとも Mc Gredy社が1945年に作出。
 グレイ (灰色) を狙って作出されたバラ。このようなバラを作ろうと、どうして思いついたのか…。
 やや茶色味かかっていたが、このような技術が積み重なって、やがてブルー系のバラにつながっていくのだとか…。

【わが家の庭の開花速報】

・白いアジサイ
・ドクダミ

コメント
hirugao さん、
アジサイ、すっかり白くなってしまわず、ちょっと緑が残っているうちに撮ってあります。
よく撮れているとよいですが…。
【2011/05/26 18:15】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
本日の花はみんなあいまい色系統でまとめてみました(笑)
だから、先頭には「嵐崎」を出さないと、記事がしまらないかんじだ、と思いました。
【2011/05/26 18:10】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
おかげさまでいろいろと学習させていただいております。
文化系の人間ですが、理科の再勉強は物理学ばかりをやって、地学と化学を置いてけぼりにしておりました。
最近は「ディックの本棚」に自然科学系の本の感想が増えております。地学もやらないといけませんね。
【2011/05/26 18:07】 | ディック #- | [edit]
紗真紗さん、
グレイパールって、ちょっと誉めにくくありませんか。
ただ、色素の一部の色を脱色させていくような技術が、最終的に青いバラを創り出すことに結びついていった、と聞くと、掲載する意味はあったかなあ、と思うのです。
【2011/05/26 18:03】 | ディック #- | [edit]
おはようございます

お庭のあやめ昔実家にももっと濃いのがありました。
優しい色ですね~
お庭情報で白の紫陽花が咲いてきたとか・・・
早いですね~
【2011/05/26 08:05】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
素晴らしい海岸の風景を楽しませていただき有難うございます。
気品のある花色のアヤメですね。
薔薇の改良も進んでいるようですね。
【2011/05/26 07:07】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

今朝は冒頭に海岸の風景を出していただいています。
良いところですよね。地層がきれいです。さらに
それらに傾斜がありますから、褶曲と言いまして、
地層が圧力を受けて湾曲しているはずの姿も十分
見てとれます。地層を構成する地質の年代はわかり
ませんが、もしかしたら化石なんかも出るかもしれ
ませんね。
【2011/05/26 07:00】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
ディックさま~こんばんは~♪

いぁ~、嵐崎、ここは風光明媚なところですね。
そして松の枝振りと岩の模様が面白い・・・
自然は芸術家ですね~♪

ディック園のあやめが素敵!しっとりといい雰囲気で、
一口で何色と言えないところに深みを感じます。。。

グレイパールも何とも言い難い色合いをして
やわらかな気品を感じます。
バラも渋い色へと移りゆくのでしょうか~?
【2011/05/26 00:13】 | 紗真紗 #- | [edit]
ころん さん、
嵐崎はとてもよいところでした。

水色のアヤメ、上側の写真は、なんだか本物より美しく写っているような気がします(笑)。
【2011/05/25 21:40】 | ディック #- | [edit]
風光迷彩な断崖に松が芸術的な枝をしています。
自然の造形は見ごたえあります。

水色アヤメがさわやかですね。
【2011/05/25 21:09】 | ころん #- | [edit]
kawazukiyoshi さん、
パソコンを作っている人たちは若いのです。感性がずっと先のほうを突っ走っていて、彼らは便利にしているつもりなのだ、と思います。
むかしはぼくもいじくり回しましたが、そんなことより、使って趣味を楽しむことのほうに時間を割きたいですね。
【2011/05/25 18:14】 | ディック #- | [edit]
岩肌の芸術、素晴らしいものですね。
PCの面倒を見れるというのは、尊敬してしまいます。
勝手に、PCは設定をことわりもなしに変えてしまうことがあって、私には手が終えません。
パソコンを作っている人間は、使い手の便利さより
自分たちの面白さにかまけすぎている風があるきがします。
ふふふ
今日もスマイル
【2011/05/25 17:58】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4014-965e75ce