FC2ブログ

ユリノキの花

2011.05.22(17:30)

ユリノキの花

ユリノキの花1110520

 根岸森林公園のユリノキは大木だ。
 少し離れた下側から、頭上15~20m を仰ぎ見て、200mm の望遠レンズで撮影。これ以上の大きな望遠は持っていないので仕方がない。
 レンズが大きく手ブレするが、それでも、明るければ、シャッター速度を速くできるので、なかなかよい雰囲気で撮れる。
 大きく撮れないのが悔しいが、「こんなしっかりした大木の花を撮ることのできる場所はそうそうないぞ」というくらいの気持ちでいておこう。


ユリノキの花2110520


ユリノキの花3110520


ユリノキの花縦110520


プリンセス・ドゥ・モナコ (日大生物資源科学部バラ園のバラ)

プリンセス・ドゥ・モナコ110516

 「プリンセス・ドゥ・モナコ」フランス メイアン社1981年作出。モナコ公国王妃となった女優の故グレース・ケリーに捧げられた。


ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ (日大生物資源科学部バラ園のバラ)


ジュビレ モナコ110516

 こちらは「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」だ。解説の板にプリンスではなくプリンセスとあるのは明らかな間違い。フランスのメイアン社2000年作出。故グレース王妃の夫君であるモナコのレニエ三世大公の即位50周年記念に捧げられたバラだそうだ。
 ちなみに「ジュビレ」は仏語辞典を調べたら「50年祭」、「デュ」は多分「du」 =「de+le(定冠詞)」で、「ドゥ」は「de」、英語の「of」にあたる。赤と白はモナコ公国の国旗の色だそうだ。
 原語の意味を調べないまま伝聞で名前だけを憶えるようなことをやっていると、インターネット時代には間違ったまま広まるので注意が必要だ。


【岩場を歩く】

岩場を歩く110518

 荒崎をめざすには、まずこの岩場を歩いて、湾の奥にある漁港を通って行かなければならない。背後を仰ぎ見れば、下のような地層の見える崖が迫っている。


地層の見える崖110518<
コメント
nakamura さん、
思い出してみると、例年5月という季節の最大の敵は風です。
歩くのに気持ちが良くても、カメラには大敵です(笑)
【2011/05/24 14:21】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

出ました、満開ですね。花付きが最高・・・大木のようです。風があると写しにくいですね。
【2011/05/23 23:57】 | nakamura #- | [edit]
mico さん、
同じようことばかりやっていると自分でも退屈するので、記事をいろいろわけて工夫しております(笑)
【2011/05/23 15:10】 | ディック #- | [edit]
ころんさん、
「ブリンセス・ドゥ・モナコ」は花ができてからもう30年ですね。
縁だけがピンクで重なり合う…いろいろなことをするものだ、と感心しています。
海岸風景はまだまだ続きます。
【2011/05/23 15:09】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
じつは根岸森林公園前の街路樹もユリノキなのですが、花が咲いているのを見たことがありません。剪定して切り詰めたりしていじめると、花は咲かないのだろうな、と思っております。
このような大木に花が咲いている様子を眺めることができて、幸せです。
【2011/05/23 15:06】 | ディック #- | [edit]
山手の木々 さん、
日大の生物資源科学部が開発した独自ブランドワインだそうですね。「湘南の風」の製造はメルシャンだそうで、そのようなものがあるとは、知りませんでした。
いろいろやっているんですねぇ。
【2011/05/23 15:02】 | ディック #- | [edit]
見事花数に圧巻です・
お花の美しさもです・・
プリンセス・ドゥ・モナコ、新種?
重なり合った花弁が綺麗です。

断崖の向こうは。絶景でした・
砂浜を素足で歩く夏もいいでしょうね。
【2011/05/23 10:56】 | ころん #- | [edit]
ユリノキの大木、沢山の花付きですね。
一足早く楽しませていただきました。
バラの美しさに見惚れています。
海辺の写真から磯の香りが届きました。
【2011/05/23 10:13】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます

ユリノキの花は高い所に咲くので写真を撮るのに苦労しますね。

でもなんともいえない花色ですものね~
でも今年はどの木にもたくさんの花が付いていますね。
私のコンデジデはちょっとダメでした。
【2011/05/23 09:17】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
満開のユリノキ、素晴らしいですね。
背伸びしながらの撮影の困難さがしのばれます。
それにしても、この花はきれいですね。神々しさを
感じます。

そして日大ローズ、これもまた素晴らしい。今日はモナコ国王のバラですね。本当にきれいです。

ちなみに私は昨日、日大ワイン「湘南の風」を飲みました。一流の味でした。大したもんです。v-272
【2011/05/23 04:51】 | 山手の木々 #- | [edit]
地理佐渡さん、
ああ、そうでした。地理佐渡さんと nakmura さんが好まれる景色でしたねぇ。あとでもう一回、褶曲した地層の見える断崖の写真を準備しております。乞う、ご期待! (笑)

じつは、三浦半島に、このような景色のある場所があるとは知りませんでした。歩いてみるものですね。
【2011/05/22 20:27】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

ずいぶんたくさんの花をつけています。
見事なサキップリです。
さて、最後の方に出てきました海岸背
後の地層が気になりました。やはり
この手の風景にうずきを感じますよ(笑)。

【2011/05/22 20:13】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
とんとんさん、
ユリノキですが、大木の梢近い辺りは陽当たりもよく、すごいことになっています。ぼく以外にはほとんど誰も気がついていないと思いますけど。
椎の木ですが、ややこしいことをしてごめんなさい。
岩槻秀明さんの情報、ありがとうございます。まずは予約を入れておきます。
【2011/05/22 20:11】 | ディック #- | [edit]
YAKUMA さん、
「しっかり撮れないのではないか」と思っていても、レンズは結構優秀なんですね。一画面の中に、これだけの数をある程度見分けられるように配置してくれる。
雰囲気はよい感じになりました。
【2011/05/22 20:07】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
ユリノキはあまりに大木なので、わざわざ見上げて捜さない限り、ふつうの人は花が咲いているのに気がつきません。この公園で、この花に気がついている人はほとんどいないのではないか、と思います。もったいないですね。
バラは毎年見つづけてきたので、ぼくもかなり憶えてきました。当然、いろいろと好みも出てきますね。
【2011/05/22 20:03】 | ディック #- | [edit]
ユリノキの大きさにもびっくりですが、花つきの良さも見事ですね。
見上げて、どこかな~と花を探すのか普通ですから。
このオレンジ色をホントに一度アップで撮ってみたいユリノキです。

↓のシイノキですが、片仮名で書いてあったので本当にそう種類があるのかと信じてしまいました。(^^ゞ

ディックさんも図鑑をお持ちの「岩槻秀明」さんが、5/26 深夜0.25~0.55 TBS ゴロウ・デラックスに出演します。
内容は、「ひっつきむし観察便利帳」の著者ということで、稲垣吾郎と小島慶子とお話をするようです。
よろしかったら見てみてください。私も頑張って見るつもりです。
よく女性に間違えられることのある人です。
【2011/05/22 19:01】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
こんばんは
ユリノキの花、たくさん咲いていますね。
大きく撮れなくて残念でしょうが、花の咲いている様子がわかって素敵です。
私も早く見に行かないと、時期を逃してしまいますね・・・
【2011/05/22 18:27】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ディックさま~こんにちは^^♪

わぁ~凄い咲きっぷりです。。。
大木からこれ程のお花が見えますと~
テンション上がってしまいます。。。
目立つようで目立たなくて何しろゆかしいお花、
それに形がまたチャーミングで気になるお花の一つです~♪

重なりあった花びらがなんとも素敵で品を感じる・・、
プリンセス・ドゥ・モナコが好きです~♪
【2011/05/22 18:19】 | 紗真紗 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3997-cfdec873