根岸森林公園のハナミズキ

2011.04.25(21:22)

ピンクのハナミズキと遠景110424

 根岸森林公園のハナミズキは、中央広場の向かいの丘の斜面にハナミズキばかりの小さな林があり、東側の池の近くに白いハナミズキが一本、それと「馬の博物館」内にも白いハナミズキがある。
 メインはやはり丘斜面の林になるが、ここ数年は木が傷んで、花数が少なくなっている。とくに白いハナミズキは花も小さく、あまりぱっとしない。
 でも、ピンクのハナミズキのほうは、二、三本元気のよい大きな木があり、それだけでもはなやかだ。下から見上げると花の裏側しか見えないから、丘の上の方へのぼって、半分見下ろすようにして眺めることにしている。


ビンクのハナミズキ下から110424


ビンクのハナミズキと青空110424


ビンクのハナミズキの枝1110424


ピンクのハナミズキ裏側から110424


白いハナミズキの枝110424


白いハナミズキと青空110424

 ----------------------------------

 『のだめ』の最終楽章 前・後編を録画していて、家族でそれを見ていたため、この記事のエントリーが遅れた。定例のブログ回りもできていない。
 笑いながら見ていても、コミックも映画も、クラシックの本質に迫る部分がよく描けていて、次々と出てくる名曲に酔うようにして見ている。『のだめ』を読んだり観たりするたびに、またクラシックを聴きたくなる。

コメント
紗真紗 さん、
>花びらの先のキュンとつまんだような感じが可愛いくて、元気にざわざわしているようにも見えて…
なるほど、ハナミズキの魅力をじつに巧みに表現されますね。
ブログをはじめた頃は、どうしてここに黒い染みを作るんだ、なんて思ったこともありました。
【2011/04/26 17:38】 | ディック #- | [edit]
ころん さん、
ハナミズキの付近で足をとめる方が案外少ないのが残念です。
なにしろ、花の裏側しか見えません。端っこのほうで目立たないのです。
通い慣れたぼくは、崖の上から下りて行きつつ眺めて、撮っています。
【2011/04/26 17:35】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、ありがとうございます。
近くに公園があるので、あまり遠くへは出かけずに、身近な環境での春の暖かさ、花のうつくしさを伝えたい、と心を砕いております。
【2011/04/26 17:29】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、ありがとうございます。
二枚目は何も考えず、ただ空の青とビンクの花弁と、若葉の色が撮れればよいと。色だけの画像です。
下のほうに、遠めの枝だが入り込んで、奥行きが表現できたのがよかったでしょうか。
【2011/04/26 17:26】 | ディック #- | [edit]
mico さん、nakamura さん、
もう少しやわらかい雰囲気に撮ろうかなと思っても、空は澄み切り晴れわたり、自然にはっきりくっきりと撮れてしまいます。
【2011/04/26 17:26】 | ディック #- | [edit]
ディックさま~こんにちは~♪

あぁ~綺麗。。。
ディックさまがお撮りになるとシャンとするのですね~♪
ハナミズキって~
サクラの後はお任せ~という感じですね。
大木となりますとけっこう存在感ありますねぇ~。
何しろ青空が一番似合いますねぇ~♪

花びらの先のキュンとつまんだような感じが
可愛いくて、元気にざわざわしているようにも見えて、
白いハナミズキにも惹かれます~♪
【2011/04/26 15:33】 | 紗真紗 #- | [edit]
横に伸びてハート形に咲くハナミズキ
今公園のシンボルでしょうね。
【2011/04/26 14:24】 | ころん #- | [edit]
こんにちわ

桜が住んでもうハナミズキなのですね。
昨日お花をただいた中に真っ赤なハナミズキがありました。
白もあるからいいのですね。

やはり写真の撮り方が素敵です
【2011/04/26 11:45】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

二枚目に一票、ハナミズキが盛りですね。
また、下の一枚目、ディックさんらしくていいですね~、ベンチですがお座布団を・・・(笑い)。
【2011/04/26 07:35】 | nakamura #- | [edit]
ハナミズキの季節ですね。
ピンクの花色が華やかです。
【2011/04/26 05:51】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3915-6b698f6d