FC2ブログ

サンシュユ

2011.03.23(20:00)

サンシュユ全景110323

 晴れたので本牧山頂公園へ行ってみようと自動車を出した。晴れていたのはせいぜい30分で、崖下に黄色い花を咲かせている木を見つけたときにはもう日が陰っていた。(陽が翳ったのはむしろ正解だったかも知れない。陽光を浴びると黄色い花はすぐに色とびを起こしてきれいに撮れなくなる)
 この花がサンシュユ(山茱萸)だとわかったのは、帰宅して図鑑を調べてからだ。


サンシュユの枝110323


サンシュユの花110323

 撮影しているときは夢中で、総苞片が見えていることも、散形花序になっていることも気がつかなかった。花弁がこのように反り返っているのが妙だが、図鑑を見てもそういう写真が多いので、そもそもそういう花なのだろう。
 朝日新聞社の『花おりおり』によると、牧野富太郎博士は「春黄金花」と名付けたそうだ。
 ミズキ科の落葉樹だそうだが、この木を見つけたので、また葉を観察にきたいし、秋には実を見にきたい。楽しみが増えた。

 ところで、最後の写真の上部に見えている穴の開いた丸いものは何だろうか。花に木をとられて、写真を見るまで気がつかなかった。
コメント
hirugao さん、
穴の開いた丸いのは蜂の巣だそうです。
1枚目、ぱっと見た感じがそのまま再現できて、感動が伝えられたかと思うと、とても嬉しいです。
【2011/03/24 22:11】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
上から見下ろして見つけたときは、黄色がぱあっと浮き立つようで、思わず心も浮き立ちました(笑)。
【2011/03/24 22:08】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
崖上から見下ろしたとき、「いったい何だろう?」と思いました。
その感動が1枚目、というわけです。黄色が周囲から浮き立っていました。初めて見つけたので、もう周囲がなかなか目に入りませんでした。
【2011/03/24 22:06】 | ディック #- | [edit]
おはようございます

1枚目の写真素敵ですね。
こういう場所での大木は絵になります。
サンシュも春に咲く楽しみな花の一つです。

穴は何なのでしょうか
【2011/03/24 09:01】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
サンシュユノ満開は「春黄金花」がピッタリですね。
蜂の巣なかなか立派ですね。
【2011/03/24 08:42】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

梅などとはまた違って独特の美しさを
感じます。なお、後で気づいたがとあ
りました。泥で作られたと思われ、そ
れにぽっかり穴が開いているものです
が、ぼくも上のひろしさんの意見と同
じです。何となくそう見えます。ただ、
ずいぶん立派なものだったのだろうと
思われます。大きさから。



【2011/03/24 05:25】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
ひろしさん、
あとで自分の写真を見て気がつくなんて! (笑)
蜂の巣かな、とは思いましたが、こんなところにこんなふうに巣を作るのに、木の皮とか泥とかを唾液でこねる、とかするのでしょうか。
昆虫の営みというのは、人の目から見るとじつに驚異です。
【2011/03/23 23:15】 | ディック #- | [edit]
これは、トックリバチなどのドロバチの仲間の巣ではないかと思われます。
サンシュユの花の仕組みは複雑でおもしろいですね。
【2011/03/23 23:07】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3846-35038663