FC2ブログ

ハナモモ

2011.03.18(10:00)

ハナモモ青空なし中景110317

 朝日新聞社の『花おりおり』第五巻232ページに、ハナモモの品種として「寒白」(かんぱく)が紹介されている。本に掲載されている写真と、根岸森林公園この花はそっくりだ。
 「寒さの残る3月上旬から咲く。「関白」とも表記され、戦前から知られていたが、明治をさかのぼらない。八重咲きで切り花にも利用」との記事だ。
 「寒白」は「もっとも早咲きの花モモ」だそうである。
 なお、ハナモモと呼ばれるのは、果実の収穫を主にするモモに対して、花を観賞する品種群の総称だそうで、基本的にはモモと変わらないそうだ。
 しかしぼくは根岸森林公園のこの木で、いまだ実がなっているのを確認したことはない。


ハナモモ遠景110317


ハナモモ遠景2110317


ラクウショウを背景にしたハナモモ110317

 背景の樹木はラクウショウ (落羽松)。


ハナモモ中景110314


ハナモモアップ2110314


ハナモモアップ1110314


 -------------------------

 電力不足だというので、たくさん着込んで暖房を控えているが、やはり寒い。
 例年であれば、そろそろ桜の開花予想が話題となる時季だが、それどころではなくなっている。


コメント
nakamura さん、例年であれば、そろそろ桜の開花予想がはじまる頃です。
昨年見つけた「寒緋桜」を見に行きたいところですが、ガソリンがありません。「何が起きるかわからない」という不安もあって、残り少ないガソリンをむやみに使えないのが現状です。
【2011/03/21 08:39】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

きれいな花が並んでいますね。
気が付けばもう春・・・そんな感じでしょうか。
そういえば、ハナニラも咲き、モクレンがふくらみはじめています。
震災が一段落した頃は、サクラでしょうね~。
【2011/03/20 22:07】 | nakamura #- | [edit]
地理佐渡 さん、
昼間は風があっても暖かでしたが、日が暮れると急速に冷え込んできました。
白い花はすがすがしさがあり、気候もこのまま暖かくなってくれそうな気がしてきます。
【2011/03/19 20:47】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

今朝の佐渡は風がやや強く、講評されている気温より
肌寒さを感じます。そちらはどうでしょう。ハナモモ
の白い花。きれいです。撮影の技術の良さがその美し
さをそのままに映し出していますね。

【2011/03/19 10:26】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
ころん さん、ネットでもピンクの花のほうをよく見かけます。
樹形も「ほうき立ち」になったり、そうでなかったり、いろいろあるらしいですね。
桃が出回る頃、この木がどうなるのか、注意して見ていきたい、と思います。
【2011/03/18 20:13】 | ディック #- | [edit]
momo さん、こんばんは。
この花を初めて見て、一年以上わからなくて、二年目に咲いたときにいろいろと調べ、結局「ハナモモではないか」とどなたかに教えていただいた、と記憶しています。
確信を抱いたのは、『花おりおり』の記事を読んでからでした。
お役に立ててよかったです。
実について教えていただいたので、今年は注意して観察いたします。ありがとうございました。
【2011/03/18 20:10】 | ディック #- | [edit]
わ~~純白ですね・・
ピンクは見たことあるのですが・・
梅より少し大きい実がなるとおっしゃっています。
実の色は?綺麗なお花ありがとうございます。
【2011/03/18 19:07】 | ころん #- | [edit]
実を見たことがありますよ。
梅よりも少し大きい実でした。
桃だと思っていたのですが、昨日、白い花が咲いているので、あり??となっていたところでした。
疑問が解けました。
【2011/03/18 16:53】 | momo #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3827-f607cb57