FC2ブログ

庭のクリスマスローズ

2011.03.08(15:33)

クリスマスローズ全体像110303

 3月3日、7時頃青空が見えるので、きょうは花壇のクリスマスローズを撮ろうと決めて外へ出てはみたものの、北東向きの花壇にはごく一部しか陽が当たっていません。しかも、寒い!!
 とりあえず、陽がまだ射してこないうちに上のほうから全体像を1枚。
 

クリスマスローズの茂み110302

 1時間くらい、あまり寒いので出たり入ったり…。
 ようやく陽が射してきたところで上からもう1枚。
 いや、しかし、陽が射したら射したで、暗いところと明るいところのコントラストが強すぎて、明るいところはぱあっと白く飛んでしまうではないですか。


クリスマスローズ2110303

 カメラを花と同じくらいの位置まで下げて横から1枚。これ以上レンズを上へ向けると、背景が真っ白に飛んでしまいます。
 陽が射したところを撮るか、日陰の状態で撮るか、カワヅザクラと同じことで、またまた悩んだ朝でした。


クリスマスローズ・リヴェンジ (3月8日午後)

クリスマスローズリヴェンジ110308

 3月8日午後、明るいけれども陽が射さなくなった家の陰で撮影。再挑戦のリヴェンジ・マッチです。
 光線に苦労しないで済むので、構図も一番よいようです。

 ---------------------------------

 3月5日土曜日、港区白金台の「畠山記念館」へ『生誕250年 酒井抱一 ~ 琳派の華』という展示を観に行きました。
 能登の畠山氏の後裔で、荏原製作所の創立者畠山一清氏のコレクションを展示している私設美術館です。2階のフロアは一部が畳敷き。そこへ上がって掛け軸を拝見しますが、おもしろいもので、掛け軸を拝見するのに胡座をかいていては格好がつかないものですから、みなさん正座しています。ぼくも正座しました(笑)。感想は下にリンクを設置します。

 クリックしてください → 生誕250年 酒井抱一 ~ 琳派の華/畠山記念館
コメント
地理佐渡さん、あの木はかなり特徴的な枝振りなので、やはり知っておきたいですね。
お時間があれば、葉が大きくなったときに、葉の付き方、大きさ、鋸歯の有無、葉脈などがわかるように撮影していただくと、調べることができると思います。幹の樹肌も参考になります。
【2011/03/10 19:20】 | ディック #- | [edit]
空見さん、お座布団があれば足も楽になります(^^)。
クリスマスローズはいろいろと凝った花が出てきていますね。しかし、そうしたものは価格がかなり高いようです。
【2011/03/10 19:17】 | ディック #- | [edit]
昨日から太平洋岸での地震ニュースが
続きます。なんか気になります。
さて、地理佐渡で昨日紹介している木
は、何という種なのかがわかりません。
いずれ葉が出てからの風景も紹介でき
ましょう。その際皆さんから教えを請
いたいと思っています。
【2011/03/10 06:52】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
こんばんは。
あぁ間に合って良かった!最後の写真にお座布団です。
これは最近は種類も増えてけっこう丈夫そうですよね、やはり地植えがよろしいです。
日光では鉢植えが多く、地植えも勿論ありますが、ややきびしいものがありますか。
花も小ぶりになりましょう(笑)
【2011/03/09 22:04】 | 空見 #- | [edit]
ころんさん、
Olympus は、一眼レフでも液晶が傾くカメラを早くから開発していて、それが魅力的だったことも、ぼくが Olympus と付き合い始めたきっかけです。
こうした撮影には便利です。
【2011/03/09 19:37】 | ディック #- | [edit]
御自宅には種類も多くて、豪勢に咲きますクリスマスローズ・・
下をむいて撮りぬくいです。
最後は、いい雰囲気で素敵です。
どなたか鏡に映して撮影されているのを拝見したことがあります、
これって難しそうでしたが。
【2011/03/09 11:39】 | ころん #- | [edit]
紗真紗さん、どなたでもラストの写真(3月8日)を選ばれるのではないでしょうか。
カメラマン泣かせの花ですが、うまく撮れればおっしゃるようなゴージャス感を味わえます。
若い頃は、「茶道」など参加して「正座くらいまあなんとか…」と思っていましたが、いまは足が痛くて、短時間しか座っていられません。nakamura さんも、美術館にまではお座布団を届けてくださらないでしょうし(笑)
【2011/03/09 08:53】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
クリスマスローズは3月初旬頃の花なのに、どうしてクリスマスローズなのでしょう。
調べた上で、また記事にいたします。
最近は八重のクリスマスローズとかいろいろ出てきていまして、苗が高価なのです。紗真紗さんのおっしゃるゴージャスな感じを味わうには、鉢にでも植えて少し高いところに置かないと見えにくい。でも、地植えにしないと、このようにたくさんの花は咲きません。
【2011/03/09 08:48】 | ディック #- | [edit]
ディックさま~こんばんは~♪

3・3の実況中継のようで楽しみました。(*^_^*)
やはりいいものを撮ってあげるためにはそれなりのご苦労が・。
心して拝見いたします。
今日のクリスマスローズは俯き具合がとても素敵で、
それはそれはゴージャス感がいっぱいです。
そして栄養満点なのですね~♪
私的には今日のクリスマスローズが好きです!!

いつも芸術に親しまれて、カッコいいですねぇ~。
正座をされてのそのような和的は雰囲気の観賞も素敵です!!
私はなぜか~お雛様の前では正座となってしまいます~(@_@;)
いつもありがとうございます~♪v-22
【2011/03/08 23:25】 | 紗真紗 #- | [edit]
こんばんは。

こちらでも見られるのかなぁ。自分は見た人のない
花なのです。クリスマスのバラと名付けられていま
すから、寒い時期に咲くのでしょうか。
さて、こちらはどうもまた雪となりそうです(苦笑)。

【2011/03/08 20:36】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
mico さん、
白いクリスマスローズも咲き始めたのですよ。つぼみが少し開いたところ。ちょっと奥ゆかしい感じです。
この花は、日陰でもよいので、あとはじっと忍耐…、mico さんのところもそのうち大きな株になるでしょう。
【2011/03/08 20:04】 | ディック #- | [edit]
山手の木々さん、
昨日のうちに記事を準備(予約)していましたが、最後の写真は本日撮って本日追加です。
撮れてよかったぁ!!
【2011/03/08 20:01】 | ディック #- | [edit]
クリスマスローズ沢山の花つきですね。
我が家のは立った一輪だけで寂しいです。

畳敷きでの鑑賞も好いものですね。
【2011/03/08 18:31】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
物言わぬクリスマスローズって感じですね。下を向いて本当に写真に撮りにくい花ですね。最後のショットはさすがです。ニコッとほほ笑むクリスマスローズという感じです。
【2011/03/08 18:30】 | 山手の木々 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3807-c071cc70