FC2ブログ

金沢文庫と称名寺

2011.02.14(19:00)

神奈川県立金沢文庫入り口 称名寺と隧道(中世のトンネル)で連結しています。

金沢文庫運慶展入り口110210

 北条実時が開基した真言律宗の寺「称名寺」については、2010年5月に記事にしていますが、称名寺隣接の神奈川県立金沢文庫で「運慶展」が開催されているため、2月10日にこれを観にいきました。
 2010年5月のときは、称名寺裏の金沢山に登り損ねていたので、この日は逆に、さきに金沢山へ登ってみました。
 頂上には「八角堂」という昭和10年に大橋新太郎という方が建立した堂があります。現在では、お堂に据えられていた観音様は破損したため称名寺に移されているそうです。お堂もかなり荒れています。
 ここからの眺めはたいへんよくて、称名寺の庭園を見下ろせるほか、野島公園、八景島などがよく見えます。
 称名寺の裏へ直接に下る道が見つからず、尾根伝いに歩いてかなり遠回りをしましたが、北条実時ほか金沢北条氏一門の廟所を見つけました。
 冬季につき、有名な浄土式庭園はいまひとつなので、2010年5月の写真を1枚加えておきます。
 「運慶展」については、近日中に「ディックの本棚」にて紹介いたします。


【金沢山頂の八角堂】 (荒れています)

金沢山山頂の八角堂110210


【金沢山山頂から見下ろした称名寺】

金沢山山頂から見た称名寺110210


【金沢山山頂から見た野島公園】

金沢山から見た熨斗瀬間公園110210

 島のこんもりした山全体が公園です。


【金沢山山頂から見た八景島シーパラダイス】

八景島シーパラダイス110210

 三角形の建物が水族館です。

【金沢北条氏一門の廟所】

金沢北条一門の廟所20110210

 一番大きなものが、金沢文庫を創設した北条実時の墓のようです。


【称名寺の浄土式庭園】

称名寺の庭園110210

 最近読んだ 「日本庭園の見方」という本にも紹介されていました。本の題名をクリックすると感想とリンクされています。


新緑の頃の称名寺庭園 (参考)

20105月の称名寺庭園

 2010年5月、新緑の頃の称名寺庭園です。

コメント
ころん さん、
鎌倉時代になって、金沢北条氏は、平泉を真似て浄土式庭園を造った、と言われています。
【2011/02/16 15:51】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
結果よければすべてよし、でしょう。わが家の長男(年齢は一番下ですが) も、4月からは社会人です。本人は携帯電話の代金を自分の口座から落とすようにするなど、自立準備を進めているようです。
オシドリ…、どこか端っこのほうに隠れていたのかな?
【2011/02/16 15:49】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
称名寺の庭園は、横浜では一番美しいのではないか、と思われます。
【2011/02/16 15:43】 | ディック #- | [edit]
綺麗に整って、自然の景観に点在する家々、
ととのっていい眺望ですね・
称名寺庭園 赤いアーチ橋も趣がありますね。
【2011/02/15 14:39】 | ころん #- | [edit]
おはようございます。

もう四年前になりますが、我が子の受検のために
金沢区に行きましたが、そのために日中付近をぶ
らりとしました。称名寺、金沢文庫、称名寺背後
の山並み。全て歩きました。心地の良い春の日差
しを浴びながらのんびり一日を過ごしたことを
覚えています。残念ながら子どものその日の受検
結果は残念なものでしたが、本人なりに今や就職
も決めていますし、たくさんの仲間もできたよう
で、万事結果オーライだったなと思っています。
そんな子どもの事と、この風景がどうにも重なっ
てしまいます(笑)。あっ、称名寺の池にはたく
さんオシドリがいたことも鮮明に覚えています。



【2011/02/15 06:36】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
おはようございます。
いろいろ勉強になりました。
山頂からの眺めはなかなかのものですね。
新緑の頃の称名寺庭園、素晴らしいです。
【2011/02/15 06:35】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
nakamura さん、下から見上げて「このくらいだったら…」という思い込みはいけませんですね。
予定より高さも距離もあって、ひいひい言いました(笑)
見晴らしはご覧の通り、登った成果はありました。
チョコですが、場所は取るし、皿を占領するし…。食べ物は食べてしまって「おいしかったねぇ」と言い合うのが一番でしょう。
【2011/02/14 22:27】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

高いところがあれば、やはり登りたくなりますね(笑い)。
意外に、眺望良し・・・高い山でしたね。
なお、チョコの力作は一年くらいはおいておきたいものですが・・・(笑い)。
【2011/02/14 21:17】 | nakamura #- | [edit]
ひろしさん、こんばんは。
駅から裏山側へ先に登って、本堂の裏へ出る予定でしたが、けっこうきつい登りでした。
「八角堂」はたいしたことなかった、のですが、景色は抜群です。
なぜか本堂裏へ下りる道が見つかりませんでした。
金沢北条氏は「かねさわ」と読むのですか? まったく知りませんでした。おかげさまで、いろいろと物識りになります。
【2011/02/14 21:16】 | ディック #- | [edit]
金沢文庫は何度も行っていますが、裏山に登ったことはありませんでした。
よい眺めですね。

ところで、金沢文庫の読みは「かなざわ」、金沢北条氏の方は「かねさわ」なんですね。
字名としては「かねさわ」なんでしょうね。


【2011/02/14 21:07】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3782-89f5009b