FC2ブログ

チカラシバ

2010.11.01(20:33)

林を背景にしたチカラシバ101018

 チカラシバは、一株が大きく育つと、まとまったすがたがなかなかきれいなので、根岸森林公園ではそういう撮り方をしてきました。
 ところが、今年はなぜか密集して群生になりやすい。気候なのか、草刈りの影響なのか…。群生なら群生を生かした撮り方にしないといけませんが、いやなかなか難しいのでした。


チカラシバの群生101018


チカラシバ近景101018


チカラシバとシマスズメノヒエ

ラストの写真はシマスズメノヒエが特別参加。初めて見つけた頃はこのシマスズメノヒエのマクロ写真に挑戦したものですが、根岸森林公園にはこれが多くて、いまではめずらしくも何ともありません(笑)

 ------------------------------

庭の草刈りは終わりました。きれいになりました。
続けての計画は、隣地の駐車場とのあいだのテイカカズラの生け垣を取り払い、金属のフェンスに変えることです。現在のままではテイカカズラが隣地にどんどん枝を伸ばすので、夏のあいだは週に2回も剪定をしなければならず、風通しも悪く、陰に侵入者が潜んでもわからないという危険な状態。これをなんとかしたいので、テイカカズラには退場を願うしかありません。

さて、台風は直撃してこなかったので、皇帝ダリアは無事でした。すでに2階に届いているので、これが咲く頃には、下から眺めてもダメでしょう。2階のベランダから眺めなければなりません(笑)
昨年でしたか、nakamura さんが撮られたどこかの駅前の皇帝ダリアは、歩行者のみなさんは歩道橋の上から眺められていたようです。

コメント
mico さん、
「シマスズメノヒエ」の名前は、当ブログへときどきお見えになる nekocchi さんに教えてただきました。
イネ科の野草は、なかなか名前を憶えにくいですね。
【2010/11/03 13:29】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
YAKUMA さん、チカラシバは大きいですから、目立ちます。いかにも秋という感じがするではありませんか。
シマスズメノヒエは、ブログを始めた2005年の夏はすごかったのです。春から一年中あちらこちらに顔を出していました。オヒシバ、メヒシバ、チカラシバ、シマスズメノヒエなどは、人間の草刈りのタイミング次第で、突然増えて地面を覆い始めるという気がしています。
【2010/11/03 13:28】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ころんさん
シマスズメノヒエ、初めてですか? そちらの地方にはあまりないのでしょうか。
こちらではオヒシバ、メヒシバと同様、ごく一般的な雑草です。
【2010/11/03 13:22】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
群生がみごと秋を演出しています。
シマスズメヒエ初めて見ます、
可愛いです、
お庭改造楽しみですね。
【2010/11/03 12:40】 | ころん #- | [edit]
こんばんは
チカラシバもこうして見るといい雰囲気を出していますね。
この季節の景色の一つでしょうか。
シマスズメノヒエはやはり増えているんでしょうね。
私も目にする機会が増えている気がします。
【2010/11/02 21:40】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
チカラシバの群生の雰囲気がよく出ています。
シマスズメノヒエよく見かけますが名前は初めて知りました。
草刈が終りすっきりと気持ちがいいでしょうね。
【2010/11/02 06:29】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3614-7ac6e3ff