FC2ブログ

ヒガンバナ

2010.09.27(15:01)

ヒガンバナ狩りの犯行現場

ヒガンバナ狩りの犯行現場100925

 毎年行われる「ヒガンバナ狩り」の犯行現場です。
 ヒガンバナに何の恨みがあるのかわかりませんが、おかしなことをする人が近くにいると思うと、どうも気持ちの悪い思いをします。
 根岸森林公園では、ヒガンバナの一番多いソメイヨシノの林を中心に、徹底的な草刈りが実施されたばかりで、その被害でしょうか、今年はヒガンバナの開花がほとんどありません。わずかに残ったヒガンバナもこういう被害に遭いました。
 どこかに「草刈り」と「ヒガンバナ狩り」を免れて開花しているヒガンバナはないか、と歩き回りました。


藪のヒガンバナ

藪のヒガンバナ100925


暗がりのヒガンバナ

暗がりのヒガンバナ100925


ヒガンバナと青空100925

 -----------------------------

 20年以上前の話ですが、休日に日本大通りにある横浜地検に、ある横領事件の参考人として呼び出されました。
 「知らないはずはない」などと執拗に質問を受け、何かぼくが悪いことでもしたかのように追及されます。横領事件の証拠とするために、ぼくから調書をとりたい、ということのようですが、知らないものは知らないのです。
 証拠としてぼくが書いたある文書を示されました。
 「私の筆跡ですから私が書いて、私の印鑑があるのは確かですが、要領よくまとめて説明するのが上手なので、係員として私が文書をまとめたのであって、書かれてあることは、その当事者に私自身が会って聞き出したことではありません」と、社内の仕事の仕組みを説明し、ようやく納得してもらい、私の同僚を新たに呼び出すことになりました。それまで2時間くらいかかったでしょうか。
 あるストーリーがあって、それに当てはまる証言を私からひき出し、署名させて調書とするはずだったようです。あらかじめストーリーを想定するのは仕方がないとしても、「思い込み」というのは怖いもので、話が合わないと「私が嘘をついている」という方向に行ってしまうのです。
 もう古い話ですが、似たようなことが世間を賑わせているものですから。
コメント
kawazukiyoshi さん、
>追い詰めたらいかんよ
さすが、長年の経験からの生活の知恵がにじみ出たお言葉です。
【2010/09/29 15:09】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
そういうことがあったのですか。
警察・検察には一度も関わったことがないので
驚く話です。
あー一度、外地にいる間に、家があらされて
、結局近くの警察官の息子がやったとぴうことが分かったことがあります。そのとき、警察署で言われたことは、腹が立ちました。
物をたくさん持っているから悪いのだという言い方で、
何が何だか分からなくなったことがあります。
母が、追い詰めたらいかんよと言うので、何もしなかったのだけ覚えています。
今日は母の命日。
思い出しました。
今日もスマイル
【2010/09/29 13:45】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
「ヒガンバナ狩り」は根岸森林公園では毎年の行事のようになっています。
土日カメラマンだったぼくは、運が悪ければ全部刈られた後にしか撮影できなかったので、もう「慣れっこ」になっております。
犯人の「動機」については、興味がありますね。どういう心理でやっているのか、想像力ある作家さんに謎解きしてほしいところです。
【2010/09/28 21:35】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
はもよう さん、
むかしは表に出ないこういうことが、もっとたくさんあったのでしょう。確かに「表に出てくる」だけよくなった、と理解したほうがよいのでしょう。
むしろ、最近は、マスコミがすぐ調子に乗ってバッシングする…、そのほうが怖い、と感じます。
【2010/09/28 21:29】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ころん さん、地理佐渡さん
おふたりの体験は交通取り締まりに関わることで、より身近に感じて怖いお話です。
人間は「思い込み」があると、なかなか自分のほうが間違っているとは認めません。
だから、権力を握っている側は、それだけ用心深くして、「思い込み」をしていないか、常に自戒する必要がありますね。
【2010/09/28 21:24】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
もみじ さん、
コメントありがとうございます。
今年のヒガンバナ、数多く咲いているところを楽しむことはできませんでしたが、しかたありませんね。
最近はややスランプですが、これからも頑張ります(笑)
【2010/09/28 21:20】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
 あらかじめ仮説を立てて、実験をしてそれを検証する、というのは科学的方法ですから、それはそれでかまわない、と思うのです。
 ただし、いま話題になっているように、証拠がその仮説(ストーリー)に合わないからねじ曲げるとか、私のときのように、証人が協力をしない ないし 仮説に合致した証言をしないときに、「証人のほうがおかしいのではないか」と執拗に質問を繰り返すなどの行為は、いけませんね。
 権力を握っている側の「思い込み」は、とても怖いことだと思います。
【2010/09/28 21:15】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
彼岸花皆さんのご意見に賛成です。
過去の権力毅然と対応しましょう。
経験あります。
酒気帯び運転じゃ?例の風船です。
結果が出るはずだのに、飲んでるやろ・・といってキーをくれないのです。
歩きます勝手にどうぞ、といいました。
自宅まで付いてきました。そこでも 飲んでると正直に言え・・
これは事件です、本署に℡して110番します。
といいました、もう一人の人がやめんか・というのです。
私は許さないと怒りました。
主人が中取り持って私も許しました。
権力の使い道がわかっていないです。
笑い話です。
【2010/09/28 16:22】 | ころん #TLmZ8H.s | [edit]
ディックさん、こんにちは。
また、切られちゃったんですね、ヒガンバナ。

可哀想だけれど、この花は実を結ぶ花ではないので、根っこと
冬に出る葉っぱさえあればまた、命はつないでいけますから。
'犯人'には、飽きるまで徒労を続けていただきましょう。
人が眺めるために咲かす花です。花屋の花と変わりません。
切られた花はどこかで花瓶にでもさしておけばいいのにねぇ。

それにしても、悔しがって探して、撮ってくださった
ヒガンバナの写真の美しいこと。(^▽^)ノ
花はこうして愛でるものとお手本を示さんばかりの気迫が
感じられますよぉ。
薮に暗がり…だなんて、難しい条件下でスポットライトの
ような木漏れ日を上手に生かして、さすがですねぇ。
そしてたぶん、十分運動になったはず。お疲れ様でした。

振り返ると怒りに駆られて撮ったはずの犯行現場さえ、
美しい絵に見えてくるから不思議です(^-^;)。



20年前の話に今回の事件、花を愛でずに蹴散らす人。
どんな意図が隠れているのか解らなくて、恐いですね。

でも、今が恐い時代だと私は、思わないんです。
昔は、全ての臭いものにふたをして、関係の無い人たちは、
匂いを感じることさえ出来なかった。
でも、今は違います。発言の機会と方法が増えて、
誰も、何も、隠しきることが出来なくなった。
だから、とんでもないことまで公になってしまうのだと
思うんです。

誰も完璧ではない、聖職もタブーもない、
なんでもぶっちゃけちゃう(^▽^)新時代の到来ですよ。
脅して黙らせて、体裁だけ取り繕おうなんてコト
きっと 前世紀の遺物 になるんですよ、たぶん。

【2010/09/28 11:07】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
深いきわまりない→不快 でした。
失礼しました。
【2010/09/28 06:46】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
おはようございます。

それは大変な目に遭っていたのですね。
深いきわまりない話です。以前父が警察
に交通事故を起こして逃げたなんて職質
されたことがあったのですが、その車に
同乗していた母が猛然と無実を訴えたと
言うことが在りました。何より言われる
時間に母が同乗していたのですから、
無実が明らかだからです。父もたぶん毅
然と応対はしたと思いますが、母の剣幕
がと、あとで大いに笑いました。
今話題の出来事は向こう側のこと。ですが、
ディックさんが欠かれているように、あ
らかじめ都合の良いシナリオを想定して
いるような感じですね。恐ろしいことです。
【2010/09/28 06:44】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
こんばんは。

検察の権威が地に落ちた・・・
でも、ずいぶん前からくすぶっていたようです。
エースというのはその人の器量によって、違ってしまいますね。挫折をしたエリートが彼岸花でも切りたくなりそうです・・・ちょと違いましたか(笑い)。
【2010/09/27 22:27】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは。
犯人は彼岸花が憎いのでしょうか、それとも忌み嫌うものとして、ヒーローを気どって切り倒しているのか・・。
明らかに意志の形が見えるようで、全く嫌なことをしますね。
何もしていなくても警察での事情聴取なんて、ごめんこうむりたいものです、初めから疑ってかかるのが警察の仕事ですかね。
その割には犯人検挙率がお寒い状況のようです。冤罪がいともたやすくでっち上げられると知って、凍り付いてしまいます。
私の住む町でも・・ある嫌な事件で、執拗に疑われて自ら亡くなった方が複数人おりました、いまだに事件は解決していません。
【2010/09/27 21:47】 | 空見 #- | [edit]
こんばんは
彼岸花が嫌いという方もいらっしゃるでしょうが、公共の場で刈り取るのはいかがなものかと思います。
花を楽しみにしている方も多いでしょうに・・・
事情聴取は怖いんですね。
今騒がれていることが、以前から行われていたということなのでしょうね。
本当に怖ろしい話です。
【2010/09/27 21:46】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
今年も「ヒガンバナ狩り」があったのですね。
数年前にこのシーンに遭って呆然とした記憶があります。

今日の話題に共通するのは「怖い時代」ですね。
【2010/09/27 21:19】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
根岸森林公園には、一度行って沢山写真を撮ってみたいです。

ヒガンバナ刈りは カマでなくナイフの様なもので切られた見たいで気持ちわるいですね。

身近な花の写真いつも楽しみにしています。
【2010/09/27 19:56】 | もみじ #JalddpaA | [edit]
過去に大変な経験をなさったのですね・・(><
疑いが晴れてよかったです。

ヒガンバナを切る理由はなんなのでしょう?
心無い人のせいで、みんなが嫌な思いをします。
犯人が見つかればいいですね。理由を聞かせてほしいです。
【2010/09/27 18:15】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
彼岸花を刈り取る理由は何なんでしょね。
>20年以上前の・・・
怖い話ですね。
【2010/09/27 16:19】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3585-f166ee28