FC2ブログ

ルリマツリ

2010.08.02(19:16)

ルリマツリ100728

昨日の「モミジバアオイ」があるのと同じご近所のMさん宅の庭先です。
このルリマツリは、当ブログの常連さんでは「りんどうのつぶやき」の mico さんのお宅にあります。
この写真のようにきれいにまとまって、しかも水色が美しい状態の花にはなかなか出会えないので、上の写真はよい記録になります。


花火大会に集まった観衆と飛鳥2(おまけ)

花火大会会場とあすか100801

8月1日午後7時15分~8時30分、横浜港臨港パーク沖合にて、神奈川新聞社創立120周年記念の花火大会が開催されました。
上の写真は、望遠を効かせて撮影していますが、大勢の人々の向こうは海であり、そのさきに「大桟橋」(有名な横浜の観光スポット)という埠頭がありまして、そこへ郵船クルーズの豪華客船「飛鳥2」が停泊しているのです。
おそらくはこの「飛鳥2」が、花火を見るのに一番よいスポットではないか、と思いますが、どうもたいへん高額な料金を払わなければならないようです。(追記: かみさんの調べでは11万円~50万円だそうです)

観衆は左のほうを見ています。その視線の先の海上に花火が上がります。
本日の写真はまあ、次女とそのボーイ・フレンドのデートにカメラと三脚を持ってくっついて行ったおじさんの「花火撮影悪戦苦闘記」の予告編みたいなものです(笑)。


コメント
nakamura さん、
花火撮影は、アクション・ペインティングみたいなもので、インクをぶちまけて結果を見る、というのと、あまり変わりませんねぇ。
へぇ、こんなふうに撮れていたんだ!! という偶然性を取り入れるおもしろさはあるのですが…、疲れます(笑)
【2010/08/03 22:12】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ヨンさん、
このような豪華客船にどういう人たちが乗るんですかねぇ? 別世界ですね。
【2010/08/03 22:09】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
mico さん、空見さん、
よく手入れされたルリマツリはきれいですねぇ。
これは思わず撮りたくなりましたもの。
【2010/08/03 22:07】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ルリマツリの花から爽やかさが届きました。
紹介していただき有り難うございます。
「飛鳥2」優雅ですね。
花火の写真、楽しみにしています。
【2010/08/03 06:40】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
こんばんは。
いや~ご苦労様です、すごい人出ですね!

ルリマツリがなんて美しいこと♪
私もmicoさんのところで何度か見せていただいて、やっと覚えた花です♪
【2010/08/02 23:31】 | 空見 #- | [edit]
まるで縁取りの刺繍のような、くっきりた線が印層的ですね。ちょっとダンディーな感じかなと。
「飛鳥2」優雅ですね。でも花火みるなら草むらの土手に限る。まぁ勧めです。(^^)
【2010/08/02 23:19】 | ヨン #mQop/nM. | [edit]
こんばんは。

おまけが主役の花火の夜・・・
花火も楽しみですね。
【2010/08/02 22:55】 | nakamura #- | [edit]
地理佐渡さん、
いやあ、一度やってみたいと思っていましたが、なかなか難しいものです。
苦労しすぎて、花火を見るという楽しみの妨げになります(笑)。
次回はもう、カメラは持っていきません。
空見さんのブログで少し書かれていましたが、撮影が目的ではないはず。純粋に楽しむべきでしょう。
【2010/08/02 20:49】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんばんは。

ディックさんが花火。

>「花火撮影悪戦苦闘記」の予告編みたいなもの
 です(笑)。

いつもはきれいに花を撮影されているディックさ
んが、同じ花とつくものでも花火となるとどのように
見せてくれるかが楽しみです。
当方はうまく写せないので、いつも皆さんのところで
見るばかりです。
【2010/08/02 20:19】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3539-8fb9e7e7