FC2ブログ

タブノキの実

2010.07.23(16:12)

タブノキの実新100719

 根岸森林公園のタブノキの実です。
 7月初めに思い出して撮影するべきでした。時期を失してしまい、ほんとうに美しい絵をお見せすることができずに残念です。
 少し上を向いて歩いていれば、この赤く染まった枝(柄?)がかなり目立つので容易に気がつくはずですが、人は案外と下を向いて歩いていて、気がつく方はあまり多くはないようです。

 7月19日の記事で話題にしました『ウイリアム・エグルストン展』の感想を「ディックの本棚」に掲載しました。上の美術展名のところがリンクとなっていますから、写真展に興味のある方はどうぞ。

 スパンキーはほとんど寝たきり状態で、水を飲ますにも餌を食べさせるのにも、身体を起こしてやる介護が必要です。おむつをさせています。8月10日の満14歳の誕生日を迎えられるのかどうか…。

 昨年末は体調が最悪で、年初は年賀状をいただいた方に当方からは挨拶もせず、また3月は葬儀で忙しくて退職挨拶状も出していなかったので、今夏、「暑中見舞い」を兼ねて、年始の挨拶と退職の挨拶ができなかった詫び状を順次出状しています。それ以外にもいろいろとやらねばならないデスクワークがあり、パソコンの前にいる時間が長くなって、治りかけていた腰痛がまたかなり悪化し、適当に手を抜かねば…、と反省しております。
 とりあえずブログの更新を間遠にしております。ご容赦ください。
コメント
山手の木々さん、
もっとよい時期に見上げれば、7月のタブノキはとても美しいです。
すでに時期遅れですが、来年は是非、注意してご覧になってください。
【2010/07/26 09:05】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
モカさん、地理佐渡さん、
スパンキーにお気遣いいただきありがとうございました。
覚悟はしておりましたが、残念です。
【2010/07/26 09:03】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんにちは。

佐渡へと午前中に戻りまして、
今は住宅へと戻りました。
たくさんのコメントをいただきました。
ありがとうございます。
しかし、愛犬の具合が思わしくなさそ
うで、心配がつきぬ状況だと思います。

【2010/07/25 18:26】 | 地理佐渡.. #Jhmh.nO. | [edit]
ディックさま。。。
暑中お見舞い申し上げます。。。

タブノキの実といいますか~茎が良く目立ちます~ね。
ホントに枝先が赤くなるのがおもしろいです~♪

スパンキー君も今頑張っておられるのですね~。
ご家族の愛情がいっぱいです~幸せですね。
ディックさまもどうぞご自愛くださいますように。。。
【2010/07/25 15:11】 | モカ #- | [edit]
タブノキの葉柄がこんなに赤くなるとは知りませんでした。まるで絵具で塗ったようですね。お見事な写真です。
【2010/07/25 08:02】 | 山手の木々 #- | [edit]
地理佐渡さん、nakamura さん、
スパンキーは昨晩から何も食べようとしなくなりました。
見ていると呼吸がかなりつらそうです。
ときどき何度も小さく吠えるので、そばにいてやると、大人しくなります。
今晩は長女がこれから見舞いに帰ってくる予定です。
【2010/07/24 21:22】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんにちは。

ドッグイヤーということですから、ペットの宿命なのですが、つらいですね。この猛暑も堪えます。
なお、牧野先生の日記、うらやましいです!!

暑中お見舞いです。
【2010/07/24 12:13】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは。

愛犬の様子が気かがりですね。この猛暑ですから
体力の衰えている高齢犬にはつらいものと思いま
す。大切に見守ってくれるご家族の思いだけが今
は支え。夏は来たばかりですが、なんとなく秋よ
早く来いと願います。
さて、そのご主人様の腰の具合。そちらもお大事
にであります。
【2010/07/23 21:04】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3531-0bf1b847