FC2ブログ

冬越ししたオニノゲシ

2010.03.30(18:50)

冬越ししたオニノゲシ

根岸森林公園の東向きの崖に、一昨年から現れたオニノゲシです。
昨年はこの崖ではノゲシの数よりオニノゲシの数のほうが多くなりました。
秋からはずっとこの立ち姿のまま、ロゼットにもならずに冬越しして、花を咲かせました。

 -------------------------------

さて、ようやく通夜~告別式~初七日の法要までを終えました。最近多い繰り上げ法要の形式です。
いずれ順序立ててお話ししようかと思いますが、おそらくはみなさんも「そんな話は初めて聞く」とおっしゃるようなハプニングの連続でした。
「何が起きるかわからない」世の中です。「こんなことがあっては困ること」を避けたい、という皆さんのために、ご参考にはなるかも知れません。
明日以降、記事にしていきます。
コメント
空見さん、
「周囲の考え方との摺り合わせ」とかなら、十分覚悟していましたからよいのですが、お坊さんとのトラブルで困りました。
追々、記事にしていきます。
【2010/04/02 19:07】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡 さん、
暖かくなったことのうれしさを痛感する4月です。
「癒し」というよりは、なんかもう「鬱憤晴らし」が必要でして…。
【2010/04/02 19:03】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
GUILE さん、
たいへんでした。
通常のトラブルなら、ぼくもびっくりはしませんが、本日の「エドヒガン」の記事にあるように、お坊さんとのトラブルがありまして、困りました。
【2010/04/02 19:00】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
下の↓自宅花壇のオステオスペルマム。。にコメントしたつもりでしたが、ないですね。
確か「清楚で清々しいお花」と、記憶力に自信がないので、困ります~(笑)

葬儀は周囲の考えとのすり合わせが必要なので、喪主の思った風には行かないものですね。

わが家も通夜の前日に、「お経を上げるお坊さんが少ない、もっと多くできないのか」との匿名の電話がありました。私が受けましたが、小さな親切大きなお世話が必ずありますような?(;^_^A アセアセ・・
【2010/04/01 16:37】 | 空見 #- | [edit]
おはようございます。

悲しみと心労、疲労の日々のことと思います。
落ち着きましたら色々顛末をご紹介されると
のことですが、落ち着いてからと言うことで、
のんびりした上での事でと願っています。
まぁ、一方で、ブログに書き込むことも癒しに
通じるかな、とかも感じはしますが..。
こちら佐渡の今朝は小雨ですが、気温は比較的
高めで、ありがたい朝です。
【2010/04/01 06:49】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
お疲れ様でした。人の思惑がいっぱい、喪主にやってきます。

母のときもそうでした。おそらくは父のときもそうなると思います。
【2010/04/01 04:10】 | GUILE #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3294-e3014ffc