FC2ブログ

「GEISAI#14」から(3)

2010.03.17(19:28)

吉田涼香さん作品1 吉田涼香作品2

「GEISAI#14」の続きです。
今晩は確かな実力があるな、と思われた方たちの作品を紹介します。

出品展示しているアーティストさんたちは、ほとんどの場合、過去の作品を印刷したファイルを床などに置いています。
座り込んでこのファイルをめくり始めると、いろいろと話しかけてきてくれることが多いようです。
上の2点は 吉田涼香 さんの作品ですが、ファイルにあった過去の作品群も、すばらしい、と思いました。
詩情溢れる場面を創り出す感性、それを表現する確かな技術。正直言って「欲しい」と思いました。
価格を尋ねると「△0万円」でした。ここで商談するわけにはいかないのでと、「こちらで…」と画廊の名刺を渡されました。
そうか、やはり実力ある人にはもう画廊が付いているんだな、と。
ほかの作品も実物をみたいなあ。南青山の画廊の名刺、とってありますが…。

下は「弁財天」とか「吉祥天女像」とか、天女像シリーズを描かれている男性の方の作品。
「前回も出品されていましたね、憶えていますよ」
「ありがとうございます」
という会話のあと、こちらも価格を尋ねてみました。
吉田涼香さんの価格の倍でした。こちらはいくらなんでも手を出せません。まあ、ぼくの好みとしては吉田さんのほうをほしい、のですが。


天女像100314320

撮影は自由にやらせてもらっていますけれど、価格が付いている方たちですし、あまり大きい画像を出して問題になっても困るので、遠慮して記事にしています。

 -----------------------------

なお、本日は、この下に「ハクモクレン」の記事があります。
コメント
モカさん、
こういう方式の展示会はほかにはほとんどないので、できるだけ会場の雰囲気をお伝えいたしたく、工夫しております。もうしばらく続きます。
【2010/03/18 18:56】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
kawazukiyoshi さん、
この弁財天ふうの描き方は、男性アーティスト特有のもののように感じます。こういうアプローチはわりと人気があって、そうした描き方の作品はほかにもいろいろありました。
技術的にも明らかに優れていて、そういう方の作品には画廊がついて、価格も高くなっているようです。
【2010/03/18 18:54】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、
絵画は印刷物やネットの写真では、そのよさはほんの一部しか伝わりませんね。
ぼくはだから、月に何回も美術展などに出かけていくのをやめられません。
【2010/03/18 18:47】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
空見 さん、
芸術作品の価格ほど不可解なものはありません。
アーティストの名前が売れる前に買っておけば、投資としても高配当ということになりますが、気に入って買った作品はなかなか売る気になれないかも知れませんね。
【2010/03/18 18:41】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ディックさま~こんにちは~♪

ハクモクレン~~ありがとうございました。
蕊が見られるハクモクレンを探してみます。
GEISAIのエントリ-は大変面白いですねぇ~
でもディックさまの滑らかな解説はそれ以上のようです~。
あの~・・・空見ちゃまから俳句が届いておりますので
ご覧いただけますと嬉しいのですが~お待ちしております~♪(^。^)y-.。o○
【2010/03/18 16:25】 | モカ #- | [edit]
弁財天の画もすごくエキゾチックですね。
手が出ませんね。
今日もスマイル
【2010/03/18 15:24】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
こんばんは。

大きく見ますときっとそのすごさが
はっきりするのでしょうね。
さて、カメラに関するコメントあり
がとうございます。やはり慣れると
簡単であるとはありましたが、それ
ように技術あってのことと感じました。
恥ずかしながら、当方はまずほとんど
オートで撮影しているんです。
【2010/03/17 23:01】 | 地理佐渡.. #ZvVaocAk | [edit]
値段が付くとお高いものなのですね~^^;

好みで言えば・・私も上の方ですね♪
【2010/03/17 22:27】 | 空見 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3269-562ce664