FC2ブログ

「オオバヤシャブシ」だった ~ 3月11日の記事を再確認

2010.03.13(18:48)

オオバヤシャブシの雌花100310 オオバヤシャブシの雌花2100310

3月12日、本牧のペット病院へスパンキーを連れて行った待ち時間、私だけ本牧山頂公園へ登り、「ヤシャブシか、それともオオバヤシャブシか」迷った木をもう一度確認してきました。

3月11日の記事から、『葉っぱ・花・樹皮でわかる樹木図鑑』(池田書店)の記事をもう一度引用しますと、

ヤ シ ャ ブ シ: 雄花序は柄がなく、枝先から下垂する。
         雌花序は柄があり、雄花序より下について
         1~2個が直立、あるいは斜上する。
オオバヤシャブシ: 雌花序は雄花序より上の側芽に1個ずつつく。

ということで、上の2枚、雄花より枝の先のほうに雌花序が見えます。
したがってこの木は「オオバヤシャブシ」だろう、と思います。


オオバヤシャブシの雄花と芽100310 オオバヤシャブシの枝100312

さて、すぐ上の左側の写真ですが、雄花が先端に付いているではないか、といっても、これは主枝ではなく脇から出た枝であり、その右に見えているのは雌花序ではなく、葉を出そうとしている芽のようです。
のびのびと伸びた枝は右上に見えているように、雌花序が枝先のほうにあります。


オオバヤシャブシの雌花アップ100312

はい、上が雌花序のアップです。雄花との違い、葉を出そうとしている芽との違いがわかると思います。

木はすぐ近くのものを含め、全部で5本ありました。高さは5、6メートルくらいでした。
コメント
とんとん さん、
昨晩、ちょうどハンノキの写真が掲載されたブログを見ましたが、まず、ハンノキのほうがずっと大木ですね。
オオバヤシャブシはさほど大きくはならないようです。
雄花の形もおっしゃるとおりですね。
【2010/03/15 18:39】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nekocchi さん、
多少の時間的余裕はあるので、気になったらできるだけ突っ込んで、細かいところまで調べるよう心掛けております。よい勉強ができました。
【2010/03/15 18:34】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
オオバヤシャブシなのですね。
雌花のアップ、ありがとうございます。
雌花はハンノキと全く違って、雄花を短くしたようです。
今日、三浦半島でオオバ?ヤシャブシ?らしき木を見ました。
遠かったので300ミリでパチリしましたが・・・どう撮れているかな?
【2010/03/14 21:47】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
判別するのは本当に難しいですね^^
オオバヤシャブシ・お勉強になりました♪
【2010/03/14 20:32】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
YAKUMA さん、
最初出会ったときは、知識がなかったので、肝心のポイントを外してました。
比較的近くだったので、間に合いました。これですっきりしました。
今年は散策機会が多くなりそうなだけに、こういうことが何度もありそうに思います。
【2010/03/14 19:54】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんばんは
オオバヤシャブシですね。
比較するポイントを頭に入れたつもりでも、実際に散策してであった時に思い出せないことがよくあります。
官界の記事で、私もすっきりした気がします。
ありがとうございました。
【2010/03/13 23:10】 | YAKUMA #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3258-d9d2e841