FC2ブログ

鎌倉・源氏山公園のツバキ(3) ~ 梅心咲き特集

2010.03.01(18:48)

源氏山ピンク梅芯咲き左100223

ひきつづき、鎌倉・源氏山公園からお届けします。
きれいに整地された公園部分ではなく、公園脇の藪の中へはいってみます。変わり種の椿は藪の中にあるのです。
ふつうに散策されている方は、これらの椿があることを何もご存じないでしょう。

さて、こういうふうに雄蕊がぱあっと広がった椿の咲き方を「梅心咲き(バイシンザキ)」という、とのことです。(朝日新聞社の『花おりおり』より)


ピンク梅心咲き2100223

藪の中での撮影なので、葉のあいだから覗くようになり、薄暗く、画像の質が苦しくなりますが、そこはご容赦ください。


紅梅心咲き半開源氏山100223

紅い梅心咲きの椿も見つけました。上の椿はまだ半開状態です。
開花すると下のようになります。


源氏山紅梅心咲き下向き100223

藪の中の椿は植えっ放しで、手入れも剪定も何もしていなくて、ほったらかしです。歩ける場所も限られ、枝をかき分けて撮影していますので、窮屈な写真が多くなってしまいました。

明晩の記事では、もう2、3種類の椿を紹介して、源氏山公園から仮粧坂を下って帰ります。

 ----------------------------

きょうは午前中、舞岡公園を軽く散策してきました。
本日の歩数 9711歩(うち しっかり歩数 0歩)でした。実際には替えレンズ2本とカメラを持って急な坂を登ったりしていますから、かなりハードなのですが、しっかり歩数にはカウントしてもらえません。
コメント
nakamura さん、
椿は古くから数多くの園芸種が創られてきたようです。
朝顔、牡丹、梅、花菖蒲などと同様でしょう。
【2010/03/04 18:09】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
とんとん さん、
園芸種の元はヤブツバキと、ユキツバキを掛け合わせるのだ、とどこかに書いてありました。このうち、ユキツバキが変種を生み出しやすい性質なのだそうです。
【2010/03/04 18:07】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
mico さん、
初めてだとおっしゃる方が多く意外です。
「唐子咲き」(梅心咲きの雄蕊が花弁化したもの)はご覧になったことがあるのでは?
【2010/03/04 18:04】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、
椿は傷みやすいので、たくさん咲いているところを見つけて歩き回るか、狙ってターゲットにした木を毎日見て歩くかしないと、なかなかよい花に出会えません。
この源氏山公園は前者のほう、というわけです。
【2010/03/04 17:59】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ころん さん、
雄蕊が梅の雄蕊のように広がる園芸種をつくったのだろう、と思います。
藪の中ですから、なんだかごちゃごちゃとした写真ですが、こういうふうにしか撮れないのです。
地元の公園にも数本ありますが、これがまた藪の中で撮りにくく、よいタイミングで咲いたばかりのときにはなかなかぶつかりません。
【2010/03/04 17:56】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
空見さん、
雄蕊が梅のように広がっているからそういうようです。
椿に凝っている方でないと、個人お宅の庭先ではあまり見かけませんね。

昨年のバレンタイン・デーの頃、熱海ではアタミザクラが満開でした。河津桜とほぼ同時期のようですから、2月末では遅すぎるのでしょう。
【2010/03/04 17:51】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
YAKUMA さん、
この梅のように広がった雌蕊が花弁化すると、こんどは「唐子咲き」というそうで、ややこしい話です。
【2010/03/04 17:47】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
おはようございます。

撮影風景が見えるようですよ!(笑い)
なお、ずいぶん種類があるのですね。
【2010/03/02 08:25】 | nakamura #- | [edit]
梅芯咲きの椿は初めてです。
珍しい椿を見せていただき有り難うございました。
【2010/03/02 06:41】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
梅は葉にくっつくように咲いているので、鳥の枝被りならぬ、葉被りが起こりますね。(笑)
公園で何とかぶれていない椿は一枚だけでした。

梅心咲き・・・園芸種を作り出す人って、すごいですね。
無限に生まれてきますね。
【2010/03/01 21:50】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
こんばんは。

茂みの中にひっそりと咲いている椿を
撮影されている。探すのは大変でしょ
うねぇ。痛んでいない椿を選んでの撮
影は大変だと思います。
【2010/03/01 21:39】 | 地理佐渡.. #ZvVaocAk | [edit]
温室で咲く椿も綺麗ですが、
自然の藪の中で咲く椿は「梅心咲き」
見事初めて見ます。

お写真も前ボケ撮りになって浮きあがるお写真綺麗です。
椿も改良されて温室育ちですと、自然先祖返りすると聞きました、
自然のお花は魅力いっぱいですね。
ありがとうございました。
【2010/03/01 21:15】 | ころん #- | [edit]
「梅心咲き」というのですか・・蘂がお花のように見えますね、不思議な感じ。今まであまり見た記憶がないけど・・次は気をつけて探してみましょう^^

昨日、伊豆まで「河津桜」を観に行った人と会いました。もう散り始めていたそうです。先週に行った人は八分咲きだったとか。当地はまだまだ蕾なのですが・・(笑)宇都宮でようやっと梅がチラホラです。
【2010/03/01 21:05】 | 空見 #- | [edit]
こんばんは
梅心咲きですか。
確かに梅の花のような趣ですね。
【2010/03/01 21:03】 | YAKUMA #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3235-09114cc0