鎌倉・海蔵寺の白い萩(ハギ)

2009.09.25(18:59)

海蔵寺の白いハギ横090920

海蔵寺の白いハギ縦090920

ぼくにしてはめずらしく、午後に撮っております。
この日は風がやや強く過ごしやすかったですが、陽射しは強く、逆光で白い花を撮るにはやや厳しい条件でした。


海蔵寺のヒガンバナと水瓶090920

逆光の日影にあるヒガンバナと水瓶。鎌倉ですから、毎日来るわけにもいきません。「いましかない」とシャッターを切りました。
挑戦意欲はよかったけれど、成功したとは言い難いですね。

コメント
地理佐渡さん、
基本的に自宅周辺で撮っているわけですが、題材が片寄ってくるので、自分でつまらくなってきます。それで少しずつ遠出してみる。
鎌倉駅西口付近はせいぜい3、4ヶ月に1回ですから、これぞという場に出会ったら、なんとか画面におさめたい、という意識が働きますね。
鎌倉は自動車では行きにくいので、レンズがちょっと重くてつらいです。
当方にもドンデンみたいなところがあると嬉しいのですが…。
【2009/09/26 20:56】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
山手の木々さん、
ピンクの萩と並んでいますと、葉も枝振りも同じですから、間違いないだろう、というわけです。
たしかに、ほかではあまり見かけません。
【2009/09/26 20:50】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
Miya'sRose さん

ヒガンバナは花が先に出てきて、葉がありませんね。
さらに、いくつかの花が組み合わさってひとつの花のように見える。この造型は人が意識してデザインしたかのように感じられますが、自然の為せる技なんですね。
わが家の近辺ではあちらこちらで見ることができます。
【2009/09/26 20:48】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
空見 さん、

>白とピンクの半々のもありました

それはめずらしいですね。
お寺さんだと、この水瓶にしても、花を撮るにもいろいろと素材があって、工夫のしがいがあります。

【2009/09/26 20:40】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
おはようございます。

当方もそうですが、いつも行ける場所でしたら
良いですが、時間をかけて取材地へと来ている
場合は、やはりその時とばかりに..。
こうなりますねぇ。でも充実した一時を過ごせ
る意味では、家路につく際には満腹感を持って
帰れます。ついつい、撮影したデータをカメラ
の小さなスクリーンで確認したりしましてね(笑)。
【2009/09/26 06:59】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
白い萩、初めて見ました。萩といえばピンクの萩の色とインプットされているので、白い萩に出会ってもわからないかも知れませんね。
【2009/09/26 05:46】 | 山手の木々 #- | [edit]
彼岸花って面白い形ですね。
ひょろーっと・・ぱーっと・・
花火みたいですね。なかなか実物を見る機会はありません。
【2009/09/25 22:56】 | Miya'sRose #- | [edit]
白も清楚でいいですよね。

こちらの龍蔵寺というお寺さんでは、白とピンクの半々のもありました。接ぎ木したようです。

彼岸花は水があると映えますね。田圃のヒガンバナは、ちょっと食傷気味になっています(笑
【2009/09/25 22:32】 | 空見 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3077-e4d3a76d