FC2ブログ

ミヤギノハギ

2009.09.21(19:02)

垂れ下がるミヤギノハギ090913

家のすぐ近くの崖です。
こういう写真が一番むずかしい。全体を見せたいけれど、対象が小さくてごちゃごちゃになって、何が何だかわからなくなってしまいがち。
これは私に限らず、みなさんもご同様だと思います。

ご注意 : シャープネスをかけてごまかしたくなるところですが、かけ過ぎは厳禁です。画面は一層汚くなります。

いやあ、つらいですが、なんとか見られる程度にはなりましたか。


ミヤギノハギアップ090913

9月13日の撮影で、ちょっと早すぎたか。
でも昨日は撮りませんでした。一年前の写真はいかがでしょう。

クリックしてください → 2008年10月13日のミヤギノハギの記事

 -------------------------

2日間出歩いたので、きょうはスパンキーの散歩(朝夕)、アイロンかけ、靴磨き、洗車(これが大変)、垣根の剪定、ちょっとサッカー・ゲーム、昨日の映画「カーツーム」の続きを見たり、ブログの原稿を書いたり…。
コメント
空見さん、モカさん、nakamura さん、

崖から垂れ下がったハギの全体像は、三脚も使わずに奇跡的によく撮れた、と思います。
今後はこの手の全体像がいつでもきれいに撮れるようにしたい、というのは簡単ですがね…(笑)

空見さん、三十数年前に「一眼レフ入門」という本を読んだ程度の知識です。あとは習い憶え、といいますか、何枚も撮っているうち、どうしてきれいに撮れないのか、とさんざん悩んだからわかってきたことでして、とくに専門家というほどのことではないのですよ。
【2009/09/23 18:58】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
おはようございます。

崖に垂れる姿が雰囲気よく撮れていますね。
おっしゃるように、難しいです。
お座布団を・・・(笑い)。
【2009/09/22 09:15】 | nakamura #- | [edit]
ディックさま、こんばんは~~♪

ミヤギノハギの美しさに脱帽です。
迫るけれどもちょっと引いて撮る~、
その妙なかみ具合の素敵な画像ですね。
今日、そのハギを撮りましたが、難しかったです。
無茶苦茶でした~~。
前日にこの画像を見せて欲しかった・・・です。@@(*^_^*)@@
【2009/09/21 22:49】 | モカ #- | [edit]
専門家の話は素人には分りかねます(笑

とてもよく撮れているなぁと思いますのは、私だけでしょうか(^^ゞ
ただ単純にシャッターを押しているわが身では、コメントもし辛いですわ・・話の意味も分かりませんので(爆

いろいろと盛りだくさんな一日ですね、働き者なのですねディックさんは(^-^)//""パチパチ
【2009/09/21 22:45】 | 空見 #- | [edit]
地理佐渡さん、とんとんさん、mico さん、

近づいて広角で撮ると、左右上下と真ん中とではレンズとの距離が違ってきて、全体がきれいに撮れません。
ある程度離れて、ズームなら多少望遠を効かして撮ると、上の問題は解決しても、手ブレでボケやすくなります。
それを防ぐために感度を上げると、今度は画面がざらつき、細かいところが見えにくくなります。
だからといって、明るい陽の当たっているところを選ぶと、花の白っぽいところが陽を反射して、見えづらくなります。
あっちを立てればこっちが立たず、困ります。
【2009/09/21 22:10】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
花全体を撮るのは難しいですね。
私は失敗ばかりです(苦笑
【2009/09/21 20:35】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
マメ科の花は良~く覗きこんでいくと女の子の雰囲気でとても可愛いのですが、全体は柳のようで仰るように何が何だか・・・
種類も多いのですね。
垂れ下がる様子がよく出ています。
見事な立派な萩ですね。

いつも蟻のように入り込んでしまいたい願望が強くてマクロ専門、全体像は完全に逃げてます、ハイ。(-_-;)v-19
【2009/09/21 20:13】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
こんばんは。

おっしゃるとおりでして、自分だったら
より大きな範囲を撮るのを避けたかも知
れません。ただ、種の雰囲気を見せるた
めには避けては通れぬかなぁとも。
その際、やはりシャープネスは控えめに
しないとダメですよね。難しいなぁ。
クローズアップの方はもうさすがとしか
言いようないです。もちろん、昨年のも
のもそうでした。
【2009/09/21 19:56】 | 地理佐渡.. #ZvVaocAk | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/3070-9cf65555