FC2ブログ

オシロイバナ

2009.07.27(18:14)

斑点のあるオシロイバナ090719

7月のオシロイバナというと、大概は午後三時以降に見にいかないとしっかり閉じていて、「この花はいつも咲いていない」ということになりがちです。(秋になると午前中からでも咲いています)
ここのオシロイバナはおもしろいので、毎年撮っていますが、撮影はいつも朝8時過ぎ。閉じている花もあるのですが、必ずいくつかは咲いていて、サービスしてくれます。そういう種類なのかどうか、理由はわかりません。

花色に変化があるのがおもしろいのです。ほとんど黄色の花もありますが、赤い斑点が混じり、その混じり方に個体差があります。
一番極端なのが下の写真。全部赤(濃いピンク) !
同じ株だというのがわかるように撮りました。

濃いピンクのオシロイバナは、7月の朝8時に探しても咲いていることなんかありません。ここのオシロイバナの色変わりだからこそ見られる光景なのです。



赤いオシロイバナ090719
コメント
モカさん、

この写真もそうですが、たまに朝から咲いているのを見かけます。そういう確率は、秋が近づくにつれ高くなることが、ここ数年の観察結果としてわかっていまして、ネット上の解説にも同様なことが書いてあるようです。
そういえば、ホウセンカは、最近見かけることが少なくなったように思うのですが…。
【2009/07/29 20:38】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ディックさま、こんにちは~~♪

まさに夏のお花、おしろい花ですね。
夕方から咲くおしろい花ということですが、
不思議なことに家の近くでは朝から咲いています。
ちょっと得した気分!
昔むかしのことですが、私のなかでは夏のお花といいますと、
ホウセンカ、カンナとオシロイバナでした。(*^_^*)
【2009/07/29 18:32】 | モカ #- | [edit]
mico さん、
いろいろな種類があるようですね。
通勤路にピンクのオシロイバナがありまして、ブログを始めた頃は、帰りは真っ暗だから気がつきません。朝はいつも閉じているので、この花はどうしていつも咲いていないのか、と不審に思っていました。
【2009/07/28 18:38】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、
mico さんがおっしゃるようにいろいろな色がありますが、ビンクと白が多いようです。
黒い種が出来ますが、割ると白い粉が出てきまして、この白い粉を「おしろい」に見立てて呼んだのだと思います。
栽培が容易なのか、よく見かけます。夏から秋にかけて、ずっと咲いています。
【2009/07/28 18:35】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
自然交配でしょうか、
オシロイバナも花色が増えましたね。
【2009/07/28 06:59】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

名は聞いたことはありましたが、
こんな花だったのですね。オシ
ロイ..といいますが、色々な
色合いのものがあるんですね。
近所で見かけられるかが楽しみ
です。
【2009/07/28 06:27】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2972-a49feb7c