FC2ブログ

ヨウシュヤマゴボウ

2009.07.13(18:38)

ヨウシュヤマゴボウの花090711

上は7月11日、下は7月4日、それぞれ近所の別の場所で撮りました。
自宅付近はヨウシュヤマゴボウがたくさん見つかります。


ヨウシュヤマゴボウの花アップ090704

こうしてみると、茎に近いほうから順番に咲いていき、受精すると子房が大きくなり始め、雄しべの葯は落ちてしまう、のがわかります。

とんとん さんのコメントを読んで追記します。
花弁のように見えるのは萼片であり、花弁はないそうです。
雌しべは、みかんの房を思い浮かべて、それぞれの房の部分(心皮という)の先にちょろっと雌しべが付いている。それが合体して、全体の雌しべとなっている、と考えればよいそうです。

-------------------------

今晩は20時半頃に迎え火を焚く予定になっています。
思い出すと、毎年やっていたのに、昨年は父が忘れていて、かみさんが思い出して注意をしたのでした。あの頃から少し始まっていたように思います。
父はきっと、今ではこういうことはもうすっかり忘れているでしょう。

…と書いたけど、父が忘れていたのは一昨年だそうで、これはぼくのほうがあぶないか…。
コメント
ディックさま、こんにちは~~♪

ヨウシュヤマゴボウのこの肌色のお花が可愛い~~と、
思っておりましたが、お花ではないのですね。
紫色の実からは想像もできないほどの姿ですね。
2番目の画像が素敵です。
こうも魅力的に撮れるものでしょうか~。(*^_^*)
【2009/07/17 15:52】 | モカ #- | [edit]
nekocchi さん、
そうですね。最初のうちは柔らかい感触で可愛い。
実が大きくなると、強烈な原色の世界になりますね。
【2009/07/14 22:00】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nakamura さん、
近所に空き家があって、3、4本、170~180センチの成長したヨウシュヤマゴボウがあります。
上の写真はたしか、その枝が道へこぼれてきているのを撮りました。
大きくなりますねぇ。
【2009/07/14 21:58】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、
細部の構造について、追記しました。マクロ写真はいろいろと細かいところまで見えて、おもしろいですね。
【2009/07/14 21:54】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
とんとん さん、
花の構造について調べ、記事に追記しました。
おかげさまで勉強にもなりました。
【2009/07/14 21:53】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
実が生り始めている所が一番かわいいと思います^^
色合いも爽やか♪
【2009/07/13 23:27】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
こんばんは。

ヨウシュヤマゴボウの花と実が目に付きますが、忘れておりました。こちらでは背丈以上のものが生えております。見上げるようです。
【2009/07/13 23:15】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは。

こちら佐渡でもぼつぼつ見ます。
何となく色気のないものと思い
つつ、過去幾度かマクロレンズを
向けたこともあります。
やはり何でもそうです。近寄っ
てみますとおもしろい世界が待っ
ています。大型の雑草なんて思わ
ず、やはり写してみる。
これが発見の一歩。そう気づかせ
てくれる植物の一つだと思います。
【2009/07/13 22:36】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
撮り甲斐のあるヨウシュヤマゴボウですね。
花瓶に挿してもとても素敵。
緑と白のコントラストがシャレている花ですが…
構造が今一つ分かっていません。v-239
今年撮れるかな~?
【2009/07/13 21:06】 | とんとん #/C/Zwydk | [edit]
mico さん
赤い花柄と黒い実、しっかりとフォローしてよい写真を撮ろうと思います。
【2009/07/13 20:06】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ヨウシュヤマゴボウの花から結実までよくわかりました。
黒く熟した実も目を惹きますね。
【2009/07/13 19:59】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2950-0bad1427