FC2ブログ

サンゴジュの花

2009.06.25(18:00)

サンゴジュ090613

こうしてみると、少し遠めに眺める花であって、近寄ってみてもさほどたのしい花ではありませんね。
防火に役立つといわれ、マンションなどでは垣根に植えたりします。しかし、やたらと虫食いが激しくて、穴だらけになりやすく、見映えはよくありません。
花の時期は小さい花が道路にぽろぽろとこぼれ落ち、路面が白っぽい黄色に染まります。


サンゴジュのマクロ090613

 -----------------------

言葉の風化について

勤務先の社長が交代し、社長から半年ほど前に「骨太の方針」という経営方針が示されました。「よい」と思って「骨太の」という言葉を使われたのでしょうけれど、なんか情緒的で変な言葉だなあ、やめておけばよいのに、と思っておりました。
最近テレビで毎日のように聞かされる言葉です。実際には2006年にも使われたらしいですが、政治家がこのように大々的に言葉を使うと、言葉は一気に風化しますね。
「骨太の」=「芯のしっかりした」という意味のはずなのに、「芯がしっかりしていないのを、ごまかして飾って言うときに使う言葉」という意味に変わってしまいました。

「趣味」という言葉は、ぼくが感じていたほどには風化していないようです。
「馬の博物館のガクアジサイ」のコメントを読むと、nakamura さんも 地理佐渡さんもsae さんも、本来の意味に受け取られていらっしゃる。
日常の会話や、履歴書などでは、ごく軽い意味で使われることが多いので、ぼくの感覚では、「仕事以外の時間の暇つぶし」「仕事以外に何もやっていない、と見られるのが厭なので、一応列挙しておくもっともらしい何か」という意味に変わってきている、と感じていたのでした。
「ここに集まっていらっしゃるみなさんだから言葉の意味が本来の意味で通じる」ということでなければ、ぼくも大っぴらに「私の趣味は…」と語るのですが、このブログ以外(たとえば職場とか)では、やはりあまり使いたくないですね。ぼくの大切な「趣味」がとても安っぽくなってしまいますもの。




コメント
空見 さん、
ぼくの弱みは土日カメラマンだということで、アカメガシワも週末ごとの観察経験しかありません。
是非じっくりと経過観察して、教えてくださいませ。
【2009/06/26 20:37】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ディックさんこんばんは。
仰ること、とてもよく分ります。同感ですね。

さて、本日はアカメガシワの雄花と雌花(まだ開花していませんが^^)を撮って来ましたので、急遽更新いたしました。赤花のオキザリスもチラホラと咲きましたので・・ヨロシクです(='m')
【2009/06/25 22:03】 | 空見 #- | [edit]
mico さん、
この写真、載せようかどうしようか一週間迷っていました。それととくに遅い木だったので、横浜でも早い木はそろそろ実を結ぶ頃かも知れません。
【2009/06/25 20:19】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
サンゴジュこちらではそろそろ実を結ぶ頃のようです。
赤い実のほうが目を引きますね。
【2009/06/24 18:45】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2927-069a925b