FC2ブログ

アオオニタビラコというのでしょうか? ほんとうかな?

2009.05.20(07:20)

アオオニタビラコ090510

「ほとんど無毛で。葉は赤みを帯びず光沢があり、細い花茎を多数伸ばすタイプをアオオニタビラコと呼んで区別する」って、へぇ。
…と、書いてあったのは岩槻秀明さんの「街で見かける雑草や野草がよーくわかる本」なのです。最近第二版が出て、第一版とダブりはなく、二冊組で詳しくなりましたる
コメント
とんとん さん、
40センチくらいの背丈でしたかねぇ。
例の岩槻秀明さんの書き方だと、一カ所から茎が何本も出ている株立ちのような状態も、ひとつの判断基準にしているようです。
【2009/05/21 20:26】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
舞岡公園には実にたくさんの野草が息づいていtるのですね。
↑のナツトウダイ、実ができて秋には紅葉、姿を変えて楽しませてくれますね。
遠いですが、また行ってみたくなります。

アカオニタビラコはどこでもよく見かけますね~
さて、このアオオニらしき草の高さはどのくらいなのでしょうか。
アカオニと同じくらい高く伸びたのをよく見かけますが、高いのはアオオニとはまた別っぽいですよね。
専門家の分類の答えを待ちたいものです。
【2009/05/20 20:41】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
nekocchi さん、
>詳しいことを調べるとどんどんはまってしまいますよね
たまたま詳しい本を買ってしまうと、一年もあればページをめくる回数も相当増えて、不満も出てきて、新しい図鑑を買う、その間に実物と遭遇する回数も次第に増えて、「これはどうも当てはまらない」とか、そんなふうにしてはまりますね(笑)
【2009/05/20 20:23】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
アオかどうか判りませんが・・・オニタビラコの仲間ですね^^  詳しいことを調べるとどんどんはまってしまいますよね^^:
【2009/05/20 11:34】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2826-bb7ff3a5