FC2ブログ

梅の品種について

2009.01.18(15:36)

きょうは「梅の品種」について記事をもうけました。
現在300種以上あると言われている、そうです。

1.第1分類 「花梅」「実梅」
 これはわかりますよね。
2.第2分類 「花梅」の分類
 これが問題です。

 ある方法では野梅性(101品種)、紅梅性(39品種)豊後性(58品種)、杏性(12品種)の四性に体系化した分類法を採るようです。ぼくも最初はこちらを参照していましたが、そのうち「青軸性」とか「緋梅性」とかいう言葉が出てきて、混乱に陥りました。

 花梅を「3系9性」に分類する方法があるようなのです。
 まず野梅系(やばいけい)、緋梅系、豊後系に分類し、それぞれの項目に「○○性」という細分類を設けるのです。
 この方法ですと、
 「野梅系」……野梅性(やばいしょう)、難波性、紅筆性、青軸性(あおじくしょう)
 「緋梅系」……紅梅性、緋梅性、唐梅性
 「豊後系」……豊後性、杏性

 というような分類になります。

 「野梅系」は「野梅から変化した原種に近い梅」ということで、根岸森林公園でも、数が一番多くなります。「緋梅系」は、前回書きましたが、「枝や幹の内部が紅い」という特徴があります。花は紅色、緋色のものがほとんどですが、白い花もあります。「豊後系」は「梅と杏(アンズ)との雑種」だそうです。
 「野梅系」「緋梅系」「豊後系」のそれぞれに、紅梅、白梅があり、結局、花弁の色で分類しているわけではない、ということです。

 ぼくとしては、自分の混乱を避ける意味もあって、今年からは、わかりやすい「3系9性」の分類法に従うことにしました。

 いままで紹介した梅はほとんどすべてが「野梅系」の梅になります。
 「野梅系」…野梅性: 冬至、八重寒紅、八重野梅、白鷹、田子の浦、初雁(今週紹介予定)
 「野梅系」…紅筆性: 内裏(今週紹介予定)
 「野梅系」…青軸性: 大輪緑萼(つぼみだけ紹介しました)
 「緋梅系」…紅梅性: 鴛鴦(えんおう)


 真っ先に紹介した「八重唐梅」ですが、ぼくは「野梅系」に属する梅と思い込んでいましたが、もしかすると「緋梅系」…唐梅性なのかも知れません。
 品種名がわかっていても、何系かわからないもの、あるいは何性かわからないものもありますが、「野梅系」以外は数が少なくよく知られているでしょうから、わからないものは野梅系だろう、くらいに思っていても、あまり間違いはないように思います。

 -------------------------

 13日からひどい腰痛に悩まされております。
 この土日も、昨日(17日)は公園一周をしましたが、スパンキーはかみさんに任せました。
 本日(18日)は全面的におやすみ。隣のツバキと、玄関の向かいの崖で派手な音を立てているコゲラを撮っただけ。
 というわけで、写真のストックはわずかしかなく、今週はずっとスローペースになると思います。
コメント
地理佐渡さん、nakamura さん、腰痛のほうは快方へ向かっています。
先週は仕事そのものが「我慢会」のようでつらかったのですが、立ったり座ったりがさほど苦ではなくなってきています。
痛みはまだあるのですが、つらくはなくなりました。カイロ・プラクティックの先生からは土曜日にもう一度来るように言われております。
【2009/01/20 20:53】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
おはようございます。

腰痛、分かりますね・・・、時間がかかりますが、やはり無理をしないことでしょうか。お大事にされてください。
【2009/01/20 07:08】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは。

心配な無いようです。

コマカシイことを気になさらず、まずは
お休みください。で、のんびりとやった
ろうじゃんで、いつもどおりの様子を
楽しみにしています。
【2009/01/18 23:23】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
mico さん、モカさん、
この辺で少しまとめておかないと、自分でも混乱しそうでして…(笑)
実物に接してみると、上の分類が多少は「なるほど」とわかってきますが、梅の季節を一通り過ぎないと、腹には落ちないかも知れません。
けっして、「紅梅は紅梅」などと簡単に片付けられる花ではなく、それぞれの品種に、それぞれ独特の味わいがあります。
ブログ「舞岡公園の自然」ひろしさんに「品種図鑑で終わってほしくない」というようなことを言われておりますし、ぼくとしてもこの冬は、それぞれの花の魅力をどうしたら伝えられるか、いろいろと工夫を凝らしてみたい、と思っております。
【2009/01/18 18:36】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ディックさま、こんにち
「梅学」、奥が深いですね。大変勉強になりました。
と、思っていますが、ほとんど分かっておりません。
ディックさまのお写真とともに・・・
ゆっくりと楽しみながら覚えていきたいと思います。
【2009/01/18 17:38】 | モカ #- | [edit]
梅の花もずいぶん種類が多いんですね。
勉強になりました。
【2009/01/18 16:46】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2428-7708c3e9