FC2ブログ

叔母の家のナンテン

2008.12.23(21:20)

叔母の家にナンテン1 081220

ユキヤナギと同じ、斜向かいの叔母の家の庭です。
庭の二カ所にナンテンが植わっていて、いまとてもきれいな時期です。


叔母の家のナンテン2 081220

コメント
ディックさま、こんばんは♪

2か所に植えられているのですね~。
鳥さんにも食べられていなくて、見事なナンテンですね。
紅葉しかけた感じがいい雰囲気です。v-36
【2008/12/24 21:47】 | モカ #- | [edit]
mico さん、叔母が袋をかけていたのは、絵の教室へ持って行ったとか、そういうのではないかなあ。
ここの土地は昔から土がいいのです。ぼくが幼い頃はわが家と地続きで、ミカンやクリやイチジクなんかも植わっていました。
【2008/12/24 21:43】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、赤い実のなる木々は、12月になると急に目立ってきますね。11月頃から、クロガネモチ、ピラカンサ、ナンテン、12月になって、センリョウ、マンリョウ、クリスマスホーリーなど。
ナンテンは11月から赤いですが、12月になると色が濃くなって美しくなるようです。
【2008/12/24 21:40】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
山手の木々さん、みなさんが世話が大変とおっしゃるので、「ああ、そうなのか」というところです。
叔母によく尋ねてみたいと思いますが、さほど手をかけている様子はないのですが…。土はたぶんもともとよくて、陽当たりもよいのだとは思いますが…。
【2008/12/24 21:37】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ヨンさん、ヨンさんのところは古い町並みだそうで、お庭にずいぶんいろいろな木がありますね。
叔母の家も狭いところに植えすぎなのですが、さいわいナンテンは陽当たりがよいようです。
【2008/12/24 21:34】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
sae さん、前回の記事をよく憶えていらっしゃいますね。
上のほうの写真の木の、この上のほうにかたちよく伸びていた枝にビニール袋を被せてあったのが、この写真を撮ったときは枝ごとなかったから、切ってどこかへ持って行ったのかも知れません。
色合いはご覧の通り、残された部分も見事でした。
【2008/12/24 21:31】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
見事なナンテンです、
お手入れが行き届いているんでしょうね。
冬枯れの庭に赤い実が目を惹きそうです。
【2008/12/24 14:28】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

なんてん。あちこちで見かけますが、
どことなく冬枯れて寂しくなると目
立ちますよね。そんな普段は目立た
ぬものが、いよいよ存在感を..。
不思議な樹種です。

【2008/12/24 06:45】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
ナンテンの赤い実もきれいですね。たくさん実をつけさせるためには肥料など手間が大変なんでしょうね。
【2008/12/24 05:10】 | 山手の木々 #- | [edit]
こんばんは~
こんなに叔母様の家の南天の実が見事だとは、
正直言って思いませんでした。
これではネットを被せる気持ちもわかります。
その手間がこうしてかえってくるのですね。
【2008/12/23 23:00】 | sae #f6CisVbY | [edit]
うちの南天はうらの狭いところに植わってまして、あちこち肩身が狭い思いをさせています。
できれば一本立ちにして、ほどほど日当たりの良い所に植えてあげると良さそうです。
実もたわわになって大変豪華で綺麗になります。世話が大変かもしれませんが。。。。(^^;
【2008/12/23 21:37】 | ヨン #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2390-40872b39