FC2ブログ

根岸森林公園 ~ 東側一帯

2008.12.13(22:02)

池を臨む全景0812

12月5日の撮影です。思い切り広角で撮ってみました。右下に池が見えます。池はシイノキやタブノキの向こう側まで拡がり、その畔に左端のラクウショウの林があります。低湿地地帯です。ラクウショウの右側は杉の林、そしてその右のオレンジ色は丘の上のメタセコイアです。
ラクウショウはたくさんありますが、メタセコイアは一本だけです。
右側遠くに、旧根岸競馬場一等馬見所の廃墟が見えます。
近くへ行きますと、下のような感じになります。



馬見所の廃墟大0812



今度はラクウショウの方向を、少し望遠を効かせて撮ってみましょう。
下のような景色になります。

ラクウショウ遠景0812


 ---------------------------------

きょうは定例の「ウォーキングの会」がありました。
外苑前駅からイチョウ並木を通って、「聖徳記念絵画館」を見て、「野口英世記念館」を回り、大木土門から新宿御苑、メタセコイア、プラタナス並木などを見て、一周して新宿門から出、JRでお茶の水まで乗りました。予定していた浴場が満員だったため、神田まで歩いて風呂に入り、駅前で食事し、帰ってきました。

コメント
モカさん、リンク 歓迎いたします。モカさんほど修練を積んでいないので、こちらのリンクの手直しは、連休のある落ち着いたときにやらせていただきます。
【2008/12/14 20:37】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
mico さん、大和路方面のほうが歩くところをたくさん見つけやすそうです。
ぼくのウォーキングの会は、歩いた後の公衆浴場がセットになっている関係と、仲間たちはどんどん歩いてしまいますので、カメラを持っていかないことにしているのが残念です。
【2008/12/14 20:35】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、昭和5年(1930年)、アメリカ人建築家J・H・モーガンにより作られたもの、だそうです。
ぼくよりは、山手の木々さんのほうが詳しそうです。

山手の木々さん、過去にも何回か、方向を変えて撮った写真を紹介していますが、おっしゃるように、一枚の写真で魅力を伝えきれるものではありません。

冬のあいだ、花のない時期、記事の写真に困った頃に特集を組みたいと思います。そのときは山手聖公会、ベーリック・ホールなどと一緒にモーガンを忍ぶことにいたしましょう。
【2008/12/14 20:31】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
いやー、撮りましたね、旧根岸競馬場一等馬見所の廃墟。たまんないですねえ、この質感。

しかし実は、この建物のよさは現場に行かないとわからないですね。廃墟であるからこそ感じる寂寥としたたたずまい。錆付いた観覧席などと一緒に見て初めてわかるよさ。横浜の誇る史跡ですね。
【2008/12/14 17:27】 | 山手の木々 #- | [edit]
ディックさま、こんにちは♪

廃墟とは思えないほどですね。
浪漫漂うオシャレな建物です。また、ステンドも素敵です。

あの~、リンクを貼らせていただきたいのですが、
よろしいでしょうか。
申し訳ございません、もう、貼っておりまして。。。
根岸が近くなりまして、嬉しいです。v-47
【2008/12/14 16:20】 | モカ #- | [edit]
こんにちは。

なかなか雰囲気のある建物です。
廃墟とはもったいない。昭和か
大正期のものですよね。
【2008/12/14 14:00】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
好いお天気に恵まれて素敵なウォーキングでしたね、
青空に映えるラクウショウの写真に見とれています。
【2008/12/14 07:16】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2364-53c49178