FC2ブログ

ヤツデの花

2008.12.01(20:43)

ヤツデ花全体

このヤツデは隣の父の家の庭にありますが、最近は庭が放ったらかしのままなので、藪をかき分けるようにしないとヤツデのところまで行けません。


ヤツデ雄花から雌花へ

ヤツデはどうもヤブカラシの花と同じような変化をるようです。
上の写真ではもう花弁が反り返ってしまっています。反り返った花弁と雄しべはやがて落ちてしまい、下のように雌しべが伸びてきて雌花へと変化するわけです。



ヤツデの雌花
コメント
mico さん、ヤブカラシをご存じでしょうか。
よく見かける夏の蔓草ですが、あれなどは花弁があるのは朝のうちだけ。10時過ぎには花弁が落ちてしまい、昼頃にはオレンジ色の雌花があるだけなので、花弁のある姿を見るのはごくまれになります。
【2008/12/02 21:48】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
地理佐渡さん、Olympus の一眼レフはマクロに強く、35mm の安価なレンズは、花のすぐ側まで寄れます。高級なボケ味はありませんが、観察目的の写真にはとても役立ちます。
【2008/12/02 21:34】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ひろし さん、
ひろしさんのところのように、花弁がきれいに開いた写真が撮れるとよかったのですが、ちょっと遅かったですね。

nakamura さん、ひとつの枝の中で咲き方に順番があり、最後の塊は雌しべを作っても、もう雄しべのある花がないので受粉できない。だから、雄しべのまま枯れるそうですよ。
【2008/12/02 21:30】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ヤツデの花びらは見たことがなくて不思議でしたが
説明に納得しました(感謝
【2008/12/02 10:09】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
こんばんは。

お見事なヤツデですね。
こちらもエントリーしたかったのですが、先を越されました(笑い)。 解説もよろしいようで、納得です。
【2008/12/02 00:00】 | nakamura #- | [edit]
3枚目、メシベのしょぼしょぼ生えたシーンがいいです。
ヤツデが両性花だということがよくわかるシリーズですね。
【2008/12/01 23:08】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
こんばんは。

まるで造形物を見るかのようです。
夢かと思う瞬間が一枚目に..。
ですが、現実の風景。
マクロ効果が十分に発揮された写
真でした。このように当方も撮り
たい。課題はおおいなぁ..。

【2008/12/01 22:22】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2326-31849174