FC2ブログ

晴れた日の紅葉(9) ~ イチョウとタブノキ

2008.11.28(22:09)

イチョウとタブノキ081123

昨日の記事のウォーキングロードは、正面の大イチョウと、左側のイチョウのあいだを通っています。開けた丘の側から、陽の当たるイチョウを撮影しています。
右側の常緑樹はタブノキ(,クスノキ科)です。


オオイチョウの下から近景

大イチョウの下に入って、近めから透過光でイチョウの葉を撮影しました。
コメント
地理佐渡さん、黄色の輝き、常緑樹の緑、空の青、この取り合わせは人の心を癒してくれますね。

タブノキは毎年芽吹きから開花まで追いかけて撮影していますが、なかなかユニークでおもしろいのですよ。こんな変化がある木だとは、気がつかない人も多いようです。
【2008/11/29 23:26】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
mico さん、
ここは根岸森林公園の中でも奥まった場所にあり、ぼくの好きな丘です。毎年このイチョウを楽しみにしています。
【2008/11/29 23:22】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
YAKUMA さん、
イチョウの木も立派ですが、ここのタブノキはとてもしっかりしていて、たくさんの花を咲かせ、たくさんの実を付けます。枝が低いので、絶好の観察対象なのですよ。
【2008/11/29 23:20】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんばんは。

まぶしいくらいの晴天のもと、
イチョウの葉の発色は抜群で
すよね。空の青と葉の黄色の
取り合わせ。当方も大好きで
す。

さて、タブノキ。なんとなく気
候が温暖な感じを抱かせてくれ
る木ですねぇ。真冬になって落
葉した木が多くなっても、これ
らの木々が安らぎを提供してく
れることでしょう。
【2008/11/29 17:04】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
見事なイチョウですね、
小春日和の暖かさが伝わってきました。
【2008/11/29 09:08】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
こんばんは
イチョウの葉っぱが、眩しいですね。
タブノキ、今年は花が咲く頃までしか観察しませんでした。
来年は、もう少し長い期間観察していこうと思います。
【2008/11/28 22:52】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2315-d0402c35