FC2ブログ

キノコとドングリ → 訂正「ツルタケ」です

2008.09.07(13:08)

キノコ並び080906

昨日は葉山の美術館へ『秋野不矩展』を見に行くなどして一日中でかけており、夜は8時から「七人の侍」を見てしまい、これが11時20分くらいまであったので、とうとうブログの更新を飛ばしてしまいました。

さて、こちらは根岸森林公園のマテバシイやクロマツなどが多い雑木林の中です。
どこにでもありそうなキノコなので、ひろしさんのHPを確認すればすぐわかるだろうと思いますが、昨晩ブログの更新を飛ばしたこともあり、ここはとにかく急いで記事をひとつ書いてしまおう、と焦っております。

あ、でも、ひろしさんのHPを見ても、どうも案外わからなかったりしそうです。
ひろしさんの「きのこ図鑑」はこちらです。

 → 「きのこ図鑑」


キノコとドングリ080906

ぼくが何か新味を出そうとすれば、カメラの利点(E-330)を利用した低アングルくらいのもの。撮影しようとしたら、なんと目の前にドングリ。
マテバシイの林の中ではありますが、これはどうみてもミズナラのドングリですから、崖の上から転がってきたのでしょう。

 ----------------------------

う~む、思い込みはこわいですね。
これはドンクリではありません。上からのぞき込んだとき、ぼくはミズナラのドングリと思い込んでいましたが、ひろしさんのご指摘でツルタケに訂正します。
近日中に「証拠写真」を提示します。

コメント
ひろしさん、お世話になります。
ツルタケの幼菌だけを撮った写真を記事にしました。

思い込みはいけませんね。自分の目で見ていたのに、最後に写真で確認しなければならないとは…。
【2008/09/08 20:44】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
うわっ!
「役に立たない図鑑だな」とそっと使っていただけるかな?と思っていたのに、ご紹介いただいて恐縮です。

ところで、下のドングリ?もしかすると、これはツルタケの幼菌がツボから頭を出し始めたところかもしれませんよ。
【2008/09/07 23:02】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/2023-62951f8e