FC2ブログ

リュウゼツランの花が「港の見える丘公園」で咲いていました

2008.08.03(18:10)

リュウゼツラン斜め全景080802

竜の舌の蘭で、「竜舌蘭(リュウゼツラン)」。
Wikipedia によりますと「気候や土壌にもよるが一般に成長は遅く、花を咲かせるまでに数十年を要するものも多く、あまりの成長の遅さに、100年(1世紀)に1度開花するという誤った認識から、センチュリー・プラント(century plant)という英語別名がつけられている」のだそうです。
「その花が咲いている」と、山手の木々さんのブログから情報を得て、港の見える丘公園の大佛次郎館前まで行ってきました。
いや、これはちょっと、とても写真の撮りにくい場所に生えてますね。

リュウゼツラン望遠080802

これって花が咲かなければ何がおもしろいの? というような植物ですが、メキシコ付近原産でテキーラはこの花茎から作るのだとか…。
下の看板が掲げてありましたが、花を咲かせるのに数十年かかるそうです。

リュウゼツラン看板080802

というわけですから、ぼくはこの花を見たのは初めてですが、数十年に一度というなら、きっとこれが見納めでしょうね(笑)

コメント
YAKUMA さん、港の見える丘公園は、その気になれば15分~20分の距離です。花や草木は、自宅周辺をこまめに回るだけでも、いろいろと見つかるものですね。

下側から上の方へと順々に咲いていくようで、この撮影をしたときは下の方は痛み始めていました。この写真でもわかります。もう数日早いタイミングで、それと、もう少し近づけたら、と思いますが、贅沢を言えば切りがありませんね。
【2008/08/09 11:54】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんばんは
これがリュウゼツランの花なのですね。
それにしても立派な花です。
何十年もかけて咲くなんて、植物もいろいろですね。
私も実物を見てみたいです。
【2008/08/06 22:50】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
山手の木々さん、おかげさまでめずらしい花を見ることができました。
大佛次郎館のほうへはちょっと足を踏み入れても、山手111番館のほうへすぐもどってしまうことが多いので、教えていただかなければ、気がつかないままだったと思います。
山手の木々さんが撮られたときのように、もう少し青空だったら、もう少しよい写真になったはずです。それが少し残念です。
【2008/08/06 21:12】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nakamura さんが何年に1回で数えていらっしゃるかわかりませんが、ぼくは自分がさほど長生きしないような気がします。だからさっさと引退したいのですが、生活のためにはまだまだ…。
【2008/08/06 21:07】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
mico さん、nekocchiさん、こんばんは。
100年に一度が大袈裟で、たとえ20年に一度でも、それじゃあ、見に行ってみよう、と思いますよね。
あいだに深い溝があって、向こう側のコンクリート壁の上部で咲いてますから、ちょっと遠いのです。
それでもこれだけ見上げる感じになりますから、かなり大きな植物です。
【2008/08/06 21:04】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
私の記事を紹介していただいてありがとうございます。私のブログのコメントをこちらにも転載させていただきます。

いや、お見事な写真ですね。負けました。さすが、望遠レンズの威力というか、100年に一度の花の壮絶な姿が、表現されています。燃える燭台のようです。

今日、行ってみてきましたが下のほうはもう花がなくなって、衰えていました。私にとっても見納めかも知れませんが、案外10年ごとぐらいに咲くのではないかと勘ぐっています。100年というのはなにか誇張的表現と思っています。
【2008/08/06 08:17】 | 山手の木々 #- | [edit]
こんばんは。

これは絶品、すばらしい!!
はじめてみました。
都心部公園担当さんとディックさんにお座布団です。
ディックさんは、あと二回くらいは見られそうですよ・・・(笑い)。
【2008/08/04 21:39】 | nakamura #- | [edit]
見事ですね~~~♪
なかなか見られるものではありませんね^^
近くにあればすぐ見に行っちゃいますね~~^^
【2008/08/04 17:54】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
散歩コースにリュウゼツランがありますが
花は初めてです。
100年に一度の開花、見せていただき感動です(感謝
【2008/08/04 05:51】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1954-8e4c5c51