FC2ブログ

コムラサキか、ムラサキシキブか?

2008.07.12(18:41)

コムラサキ08705並び

根岸森林公園のこの株は、ブログ開設以来「コムラサキ」として紹介してきましたが、昨年 ブログ「そよ風の旅路」の nekocchi さんからムラサキシキブではないかと異議が出て、自信をなくしておりました。

nekocchi さんのお話ですと、
・実が疎らで密についていない。
・実が葉の付け根についている。
ので、これはムラサキシキブではないか、ということでした。

当初の決め手は
・ムラサキシキブは縁全体に鋸歯があるが、コムラサキは葉先の半分だけに鋸歯がある。
ということなのですが、しかし、これも必ずしもあてにはならないようです。

でも、ぼくが一番重視するのは
・コムラサキは、株元からたくさんの細い枝を伸ばして枝垂れする。
・ムラサキシキブは、高さ3~4mほどになる木で、細い枝がよく伸びるが、コムラサキと違い、枝垂れない。

つまり、この木の高さはずっとせいぜい1m程度で、根元からたくさんの細い枝を伸ばし、枝垂れしているのです。大きな木になる気配はさらさらありません。

ところで、昨年、たしかブログ「舞岡公園自然」のひろしさんのところで見たコムラサキの写真は、実が葉と葉のあいだに付くくらい、葉柄と花柄が離れていました。
こういう写真を見ると、またわからなくなってくるのですが、

・コムラサキでは葉柄と花柄が少し離れて出るのに対し、ムラサキシキブでは葉柄のつけ根の近いところに花柄が出ることで、これが比較的分かりやすい確実な見分け方

という解説が多く、この「少し離れて出る」という部分の読み方ですが、いろいろと解説を見ていくと、5~6mm でも離れていれば、それはコムラサキということのようです。

それなら、これはコムラサキでよいのではないかと、また元へもどるのですが、いかがなものでしょうか?

 --------------------

7月15日、後から少し文章を追加します。
私の悩みの始まりは、以下の記事に関してのコメントでした。

 クリックしてください → 2007年10月22日の記事

実の写真ですと、どこから花柄が出ているかは写っていないのでわかりにくいのですが、ネットでいろいろな写真を拝見すると、実のある位置が葉とははっきりと食い違っているものがたくさんあります。それなのに、私の写真ではほとんど葉と同じ位置に実があります。
コムラサキに間違いないと信じ込んでいた私は、かなり動揺して、ずっと気にかかっておりました。


コムラサキ080705マクロ

マクロでとらえた花をお楽しみください。

コメント
はもようさん、さっそくお越しいただき、ありがとうございます。
悩ましくて、書きながらもさらに調べて、いまのところではまあ、コムラサキではないかな、と思っていますけれど、よくどんでん返しがありますもので。
とにかく、おおっぴらに悩みを打ち明けて、みなさんの意見をお聞きしておこう、というわけです、
【2008/07/13 20:34】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ひろし さん、最初はひろしさんと同じ感覚で、大雑把でも間違いはなかろう、だったのですが…。

コムラサキというと、舞岡でも根岸でも、小さな繁みという感じですが、nakamura さんのブログでムラサキシキブを見ると、あれは立派な木です。根岸森林公園のコムラサキは、何年経っても、剪定せずに伸びっ放しにしても、いまのままでしょう
【2008/07/13 20:30】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nakamura さん、ほんとうはコムラサキのほうが派手!
たぶん園芸種として売れるように改良されているから…?
nakmura さんのムラサキシキブは、いかにも野性味に溢れているではありませんか。

(瀬戸内寂聴さんの『源氏物語』、ちょうど真ん中あたりの五巻まで読みました。)
【2008/07/13 20:22】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
皆さん勢揃い、いいですね。

私のBlogいつの画像かわかりませんが、
私は単純に、枝垂れていて、いかにも植栽されたなと思わせる場所にある株は、コムラサキと思っています。
ですから、この画像の株もこの二点で「コムラサキ」でよい、と思います。

所詮、素人の私。ちと乱暴ですかね。
【2008/07/12 22:25】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
ディックさん、こんばんは。
早速、見に来ました。

う~ん、難しいですよねぇ。
すっかり大きな木になっちゃっているのと、低木のと、
わかりやすいのはいいけれど、迷うのも結構たくさんありますものね。

私も、もう少し周りの木を比べてみたいと思いました。(^^*)
わかんないことも 有った方が楽しいですよね。(^^)v
【2008/07/12 22:16】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
こんばんは。

いろいろ悩んで、結局コムラサキ・・・(笑い)。

紫式部は現代的でもう少し派手?または豪華?なにせ、源氏物語ですから・・・(笑い)。
同じ花を後ほどエントリーいたします。
【2008/07/12 21:35】 | nakamura #- | [edit]
mico さん、ほんとうに難しいです。たしかに、昨年は著しく実の付き方が悪かったのですが、日陰に植えっぱなし、放りっぱなしで、木が弱っているのもあると思うのです。そういう個別事情まであるから、何が何やら…。
今年も花に勢いがありません。'05年の記憶では、花も実もたくさんついてきれいだったのですが…。
【2008/07/12 20:37】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
写真はコムラサキのように思いますが
判別が難しいですね。
我が家のコムラサキも咲きだしました。
【2008/07/12 20:06】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1915-3c62f0e5
  • ムラサキシキブ【土のうた】
     これも、鴨川の山中です。 南房総の山にはどこにでも見られる野生のムラサキシキブです。  ディックさんのお宅で、コムラサキか、ムラサキシキブか・・・話題に花が咲いておりました。    Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ
【2008/07/12 23:10】