FC2ブログ

シンテッポウユリ(タカサゴユリ)

2008.06.22(18:51)

シンテッポウユリ

隣の父の家の庭です。
昨年と同じ文面の記事ですが、写真はレベルアップしています(笑)。

『野山で見かける山野草図鑑』によりますと、台湾に自生する原種とテッポウユリを交配したものが、先祖返りをしたものをタカサゴユリといい、この花のように種を飛ばして異常な速度で増えているそうですが、タカサゴユリと呼ぶには、花弁の横のところの筋(花被片という)が赤っぽくなければいけないそうです。

写真の花はその部分がまっ白です。それではテッポウユリかというと、テッポウユリというのは琉球産だそうで、神奈川県では自生しない。自生して増えているのはやはり交配種なので、それが先祖返りしていなくてタカサゴユリと呼べないとすると、どうも「シンテッポウユリ」と呼んでいるようです。
ただ、そんなことはかまわずに「タカサゴユリ」と呼んでいる人は多いようです。

コメント
>タカサゴユリは夏以降の花、もう少しやせ形のような・・・
ああ、そうなのですか。こういうコメントは嬉しいです。
少しずつ知識が広がります。
おほめの言葉をいただき、とてもうれしいです。
【2008/06/24 20:53】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんばんは。

白いテッポウユリはこうでなければ・・・。
ビヨウヤナギもそうですが、よく撮れておりますね。
ディックさんならではです。

なお、タカサゴユリは夏以降の花、もう少しやせ形のような・・・。
【2008/06/23 23:02】 | nakamura #- | [edit]
mico さん、mico さんのブログを読んでいると、そちらのほうが横浜より一週間~10日程度は早いようですが、こちらが早いのはめずらしいですね。ユリはいろいろ種類が豊富で楽しめますね。
【2008/06/23 19:11】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
自然交配などでユリの種類も多いですね。
我が家のタカサゴユリの開花はまだ崎のようで
開花が待ち遠しくなりました。
【2008/06/23 09:24】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1863-41f46cd3