FC2ブログ

イギリス館庭園のバラ08年5月~マヌー・メイアン、春芳

2008.05.17(22:29)

マヌー・メイアン080517

横浜市イギリス館バラ園のバラ・シリーズを始めます。昨年まで紹介していなかった新しい種類も入っています。
一番手はフランスの「バラのマヌー・メイアン」です。花が大きく、しかも濃いピンク色で、ひときわ目立っていました。
Manou Meilland とスペルを控えてきて、フランス語辞書をひきましたが、よくわかりません。


春芳080517

二番目は薄いピンク色。「春芳」という品種です。
みなさんは、マヌー・メイアンのような鮮やかで目立つほうがお好きか、それとも清楚な雰囲気の春芳のようなバラのほうをお好みでしょうか。
ぼくはふたつ並んでいるのがいいですけどね。
コメント
mico さん、ぼくは色よりはかたちです。開ききらないところが好き。だから下の写真のような花のかたちに惹かれます。
【2008/05/18 21:15】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nakamura さん、西欧人はかなりこだわるらしいですね。バラとなると、いろいろ工夫する歴史の積み上げがあるのでしょう。
【2008/05/18 21:13】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
はもようさん、ネットで Manou Meillandを調べるという発想がありませんでした。なんでもわかってしまうんですねぇ。英語なら、愛称についてはかなり詳しいほうですけれど、フランス語はわかりません。
しばらくのあいだ、毎日いくつかのバラを紹介します。お楽しみいただければ幸いです。
【2008/05/18 21:11】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
見事な薔薇に見惚れています。
どちらも好いですが、ピンクのほうが好きです。
【2008/05/18 10:35】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

お~、バラがよく撮れておりますね。素材として、魅力があるもののようです。
上手な人には良い時期です(笑い)。
【2008/05/18 08:03】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは、ディックさん。

「Manou Meilland」をコピーしてweb検索しましたら、
『作出者であるマリールイース・メイアンの愛称をとって名付られました 』って言う記述を発見!
愛称じゃ、辞書を引いても出てないかもしれませんよ。(^^*)

私も ふたつ一緒に並んでいるところが良いと思います。
素敵なバラですね。(^^*)
【2008/05/17 23:35】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1777-01a77cba