FC2ブログ

ランタナの家のご主人

2008.05.12(21:29)

ランタナの家のご主人

ご近所の庭先をのぞき込んで、トキワツユクサの写真を撮っていましたら、庭からその家のご主人が顔を出されまして…
「これって雑草ですよね」
「ええ、でもきれいですよ。トキワツユクサは昨年も今ごろここで咲いてましたね」
「あ、じゃあ、この花の名前はご存じですか?」
(ほうきの先でランタナを指し示すので、「え? だって、こんなに立派な咲かせているのに…」と思いながら)
「これはランタナですよ」
「ランタナ」(と彼は復唱する)
「それじゃあ、もっと教えてください。庭へはいってください」と案内する。
「植えた覚えがないんですが、出てくるんですよ。これは何ですか」
「おお、これはシランといいます。いまあちらこちらで咲いてますね」

家へ帰ってかみさんに上の会話を伝えると、何でもおじいさんが一人住んでいたけれど、年をとったので老人ホームへ入ると言って家を売り、ぼくが話した40代らしき男性がその家を買って住み始めたということらしい。
なるほど、と納得した次第です。
コメント
にわひば さん、ぼくのことを「詳しい」などとおっしゃられると、ぼくが常連のみなさんに笑われます。
まだまだ、ひよっ子です。
まあ、この3年のあいだ勉強してきたおかげで、ランタナの家の新しいご主人に、少し詳しそうな顔ができる程度にはなった、ということでしょうか。
【2008/05/14 20:20】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
おはようございます。本棚のYonは以前主に外国の方と写真やイラストの情報を交換していた時使ったいました。トキワツユクサも新しいお友達を見つけたようですねぇ。いい話です。
ところで植物のお名前にも、ずいぶんお詳しいんですね。すごい!
【2008/05/14 05:10】 | にわひば #- | [edit]
こんばんは。

おもしろいお話・・・、大事にしてほしいですね。
【2008/05/13 21:06】 | nakamura #- | [edit]
にはひば さん、こんばんは。
お名前がふたつあって、どう使い分けされているのでしょうか。

さて、この新しいほうの家主さんですが、感心なのは雑草と思っても刈ったり抜いたりしないこと。花の名前を覚えて、前の家主さんを引き継いでいこう、という意欲を感じました。
【2008/05/13 20:05】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
前に住まわれていた人はきっと花の好きな人だったんでしょう。花も寂しがっているかもしれません。
【2008/05/12 23:15】 | にわひば #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1766-babbc437