FC2ブログ

石垣のタツナミソウ~これこそ押し寄せる波だ!

2008.05.05(21:09)

石垣のタツナミソウ正面

横浜の山手地区は明治のはじめに外国人の居留地が作られたところです。
タツナミソウが咲いているこの石垣は、直方体の石材(房州石)を縦横交互に並べ、端面が1つおきに出るように積まれています。この積み方を「ブラフ積」といい、山手地区を中心に見ることができます。居留外国人たちは、切りたった崖を「ブラフ(bluff)」と呼んでいたことから「ブラフ積」と呼ばれるようになった、とのこと。


石垣のタツナミソウ横から白

この石垣は、根岸外人墓地門前のSさん宅のものですが、Sさんは家の建替えにあたり、この石垣を残すということを強く主張されたそうです。
なぜなら、二十年の歳月をかけてこの石垣にタツナミソウを手植えしていき、春になるとこのように見事な花を咲かせるようになったからなのです。
立浪草とはこの花の特徴をよくとらえたネーミングだということが、横から撮影するとわかります。


石垣のタツナミソウ横からムラサキ

「野草の会」などに参加されているという花好きのSさんとは、こちらを何回か訪れているうちにいろいろと話をするようになりました。わが家でもSさんから白と紫それぞれのタツナミソウの苗をいただいて育てています。でも、こういう石垣はありませんし、こんなに見映えよく咲かせるには、長い年季が必要でしょう。


コバノタツナミソウ

コバノタツナミソウというのがあるそうですが、Sさん宅のタツナミソウはコバノタツナミソウではないようです。というのは、上が5月5日に大船フラワーセンターで撮影したコバノタツナミソウで、コバノタツナミソウはその名の通り、葉の大きさがとても小さいのでした。

コメント
はもようさん、このタツナミソウはSさん夫人の気合いがはいってますからね。
【2008/05/10 15:38】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ディックさんの写真を見て、
しかも コバノタツナミソウとの比較も出来て、
私も、我が家の近所のタツナミソウの写真を撮ることが出来ました。
ありがとうございました。

それにしても、このお宅のタツナミソウは見事ですよねぇ。(*▽*)
【2008/05/10 12:42】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
nekocchi さん、ひとつふたつでは迫力ないし、平らに植えてもばっとしない。石垣に二色を数多く植え込んだ努力とセンスに拍手ですね。
【2008/05/08 20:49】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
すばらしい~(^^)/
押し寄せる波だ!といわれると本当にそのように見えてしまうから不思議です^^
【2008/05/07 23:50】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
mico さん、2色揃うときれいです。わが家は両方の色をもらい受けました。
【2008/05/06 20:58】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nakamura さん、石垣の溝の土の部分に一本一本植えてできあがった光景です。
これは一見の価値がありますよ。
【2008/05/06 20:56】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
我が家のタツナミソウも満開、今日アップしました。
白い花は初めてです。
【2008/05/06 09:12】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
こんばんは。

お見事、すばらしいですね。
横からのアングルが何とも・・・。
個人のお宅というのが、またスゴイです。
【2008/05/06 00:24】 | nakamura #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1745-4a9d3c59