FC2ブログ

厩での誕生

2007.12.24(10:42)

厩での誕生

わが国では単なる季節行事となってしまっていますが、根岸森林公園は米軍横須賀海軍基地の住宅施設と隣接しており、付近には教会ほかの宗教施設が多い地域となっています。米軍基地を除いても、横浜の中では外国人の居住者がとても多いところです。
毎年クリスマスが近づくと、公園前の教会の駐車場に、この厩が登場します。
私もこの近くのミッション・スクールを卒業しました。文化の違いを無視した押しつけがましさは気になりますが、カナダから日本へやってきた宣教師たちの気概は尊敬に値します。
今夜はクリスマス・イヴということで、きょうの当ブログの写真は厩の写真となりました。

コメント
Y. Kawataさん、イエスの教えそのものはあれほど美しいのに…、宗教はいつも国や民族間の争いごとの種になる。宗教がなければ世界はよほど平和になるのではないか、という気がしてなりません。
【2007/12/25 20:28】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
「押しつけがましさ」というか「布教」こそ、キリスト教のアイデンティティではないかと思えます。

仏教は「吸われて出て行った」という点に特色があるように思います。
【2007/12/25 10:09】 | Y. Kawata #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1487-25a078f7