FC2ブログ

庭先のトンボ

2007.09.11(21:23)

20070911211950.jpg

わが家の庭先です。
黒字に黄色の縞だったらオニヤンマだけど、これは逆のようです。
種類がわかりません。
なんとかアカネの類で、メスが黄色いものがあるようですが…。

20070911212007.jpg

それにしても、よくここまで近寄らせてくれました。
レンズとの距離は10cmくらいでしょうか。

コメント
ずいぶんとゆったりと撮らせてもらえましたね~^^
これだけ大きいと、見るほうもよくわかっていいですね^^
♂♀区別は難しいですよね。 
【2007/09/14 00:35】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
Y. Kawataさん、塩原温泉ですか、うらやましい。
オニヤンマはむかしわが家の庭をパトロールしてました。
あの迫力をもう忘れてきていて、子どもの頃の記憶だからあんなに大きく見えたのかな…、という感じです。
この写真のトンボは小さく感じました。ひろしさんからシオカラトンボのメスと教えていただきましたが、オスよりも小さめでした。
【2007/09/12 22:02】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、昼寝をしていたとしても、眼がぎょろっとしているから、端から見ていてもわかりませんね。
【2007/09/12 21:56】 | ディック #- | [edit]
ひろし さん、シオカラトンボというのは青っぽい銀色のやつだけかと思っていました。オスとメスで姿が違うというのも初めて知りました。
家の庭や近所に虫はたくさんいましたけれど、植物も昆虫も、名前をおぼえようという意識があまりなく、とくに木の名前はまったくというほどわかりませんでした。
正直に言いますと、木の名前を憶えはじめたのはこのブログをはじめてからで、その前はクスノキもケヤキもわかりませんでした。たとえば針葉樹は杉と松くらいしかわかりませんでした。昆虫でよく知っているのはセミくらいでした。
だから、今の自分はこれでも以前と比べたらすごい物識りなのです。
【2007/09/12 21:53】 | ディック #- | [edit]
先日、塩原温泉に行って気が付いたのですが、トンボが多いと蚊が少ないです。 益虫と呼ぶのでしょうね。 肉食のせいか、あまり人を怖がらないようですね。

δ(^_^)の mixi 日記に写真を載せましたが、オニヤンマはとっても大きいので、迫力があります。 東京では、まず見られませんね。 (^_^;)
【2007/09/12 11:57】 | Y. Kawata #- | [edit]
こんばんは。

オニヤンマでしたら、座布団でしたが残念です(笑い)。
お昼寝の最中でしょうか?
【2007/09/11 23:09】 | nakamura #- | [edit]
ディックさんは、ほんとに都会っ子なんですね。
子どもの頃、ムギワラトンボを追いかけませんでしたか?
正式名称はシオカラトンボ。
この麦藁色をしたトンボはシオカラトンボの♀です。
ただ未成熟の♂もこの姿をしているので、識別はむずかしいのですが。
【2007/09/11 21:50】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1332-a4d7572b