国立新美術館の風景

2007.08.15(11:59)

20070815115222.jpg

8月13日(月)、国立新美術館へ「日展100年」を観に行ってきました。
展覧会の内容については右をクリックしてください。 → 「日展100年」

国立新美術館は巨大な建物で、1度に複数の美術展を開催できるようになっていました。
この建物がちょっとおもしろいので、写真を撮ってきました。
軽く雰囲気だけでも味わってみてください。

20070815115212.jpg

20070815115201.jpg

20070815115147.jpg

20070815115136.jpg


コメント
Y. Kawataさん、どうしても見たいという展示がないと、上野は敬遠しています。狭苦しい建物が多く、そこへ大勢の観客が押し寄せては、せっかくの美術品も楽しめないですから。
おっしゃっている都立美術館というのは、あの一番奥のほうにある美術館のことでしょうか?
【2007/12/26 21:41】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
上野の都立美術館のコメントがあったので、思わず書き込んでしまいます。 この美術館は、今から20年くらい前に現在のモダンなものに建て替えられたのですが、中を見てガッカリでした。 天井が低過ぎる、ひと部屋が狭過ぎる、ひと部屋に展示する絵の数が多過ぎる...

昔の方が圧倒的の良かった。

ルーブル美術館は元は宮殿だったわけで、ゆったりとした空間が必要なのだと思います。 そういう意味では、国立新美術館は、好感が持てますね。
【2007/12/26 10:12】 | Y. Kawata #- | [edit]
COZY さん、美術館の建物は斬新でおもしろいだろうと、この日はわざわざカメラを持って出かけたのでした。

ひとつの美術館で同時に複数の企画展をできるのだから、すごいなあ、と思いましたね。

『ディックの本棚』にはアート関係の記事もたくさんあるのですよ。今後とも、よろしくお願いいたします。
【2007/12/25 20:23】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
こんばんわ。

僕のブログにコメントいただきありがとうございました。
とても写真の綺麗なブログですね。僕は今のところ、携帯電話のカメラで更新しているのですが、ディックさんのブログを見てると、本格的に(ブログのために)デジカメ購入を考えてしまいます。

横浜美術館の記事にもコメントいただきましたが、僕は藤沢在住なので、横浜美術館は良く行くんですよ。一番好きな美術館です。


根岸森林公園は行ったことがないのですが興味が出てきました。


また寄らせていただきますね。
【2007/12/25 00:25】 | COZY #- | [edit]
nekocchi さん、筒状の構築物の上はレストランです。下の内側はどうなっているのか、確認しませんでした。
青空の様子は建物の中からでも「いかにも夏っ」て感じですね。
【2007/08/19 22:04】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
324さん、こんばんは。混んでいますけれど、それでも上野の美術館よりはこちらのほうが楽だな、という感じでした。絵を楽しむつもりなら、開館と同時に入らないときついですね。上野はそれでも混んでいますが…。
上村松園さんはよかったですね。等身大の女性が(たぶん恋に破れ、嫉妬の炎を燃やして)精神を病んだようにして立っている姿は、大きくて迫力があります。こういう題材はあまりないので、おもしろく感じました。
【2007/08/19 22:02】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
nakamura さん、こういう建造物の中で見上げたり見下ろしたりすると、縦の空間、横の空間の「拡がり」そのものを実感できます。それがおもしろい。オオガハスが葉の笠の下に隠れると、そこにも空間を感じます。ぼくはそういうのがおもしろい。それと、おっしゃる曲線ですね。たくさんの線が交錯しながら、二次元に切り取った画面を走るおもしろさ!
【2007/08/19 21:55】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
朝倉文夫さんはひと目見て、人生経験の深さを感じさせる人物像だな、と思い、題名を見て「ふうん、墓守なのか」と印象に残りました。平櫛田中さんの「落葉」って、どんな内容だったですかね。
【2007/08/19 21:50】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
本日、「日展100年」見て来ました。

日本の油彩は、模倣からすべてが始まったのだなという感想を持ちました。 こうして一覧すると、棟方志功が西洋で高い評価を受けた理由も頷けます。

彫塑が好きなので、平櫛田中 とか 朝倉文夫 が印象的でした。
【2007/08/18 19:38】 | Y. Kawata #- | [edit]
こんばんは。

ディックさんの新境地・・・!
最後に女しょう・・・(笑い)。

人造ですが、曲線の美に感じるものがあります。
なお、オニドコロの花がすごい!
あれもこれもで、座布団三枚です(笑い)。
【2007/08/16 22:20】 | nakamura #- | [edit]
お暑い中いらっしゃったんですね”

私もモネ展、ポンピドー展に行った事があります。
あのすり鉢の上のようなところでフレンチを頂いてきました。天空のレストランでのワインは美味しかったですが、それぞれの展示物の配置が悪く中で人がごった返していて
ゆっくり見られませんでした。外は中々斬新ですが地震の時は怖いですね。

上村松園の花がたみご覧になったんですね。松園の絵はどれも品があって大好きです。序の舞などはういういしく女性も慎ましく”古き良き時代ですね。
【2007/08/16 08:15】 | 324 #t62EjsKs | [edit]
大きな建物に大きなエントランス ロビーですね~。
外からの光も青空も緑の木々も思う存分楽しめますね~
・・・筒状の建物は?皆さん何か召しあがっている?
ここも大きな建物ですね~・・迷子になりそう^^;
【2007/08/15 23:32】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1298-a1348285