FC2ブログ

モノトーンのアザミ

2007.07.03(22:58)

20070701170105.jpg

崖の上のアザミを見上げて撮影。曇り空を背景にアザミの色もくすみがちですが、かたちはとてもおもしろい。
それならモノトーンの画像にするほうが表現性が増すだろうと考えました。

----------------------------------------

本日から、新ソフト Adobe LighrRoom で RAW File から現像した写真になります。
コメント
Y. Kawata さん、まさにこの感覚の表現には色が邪魔でした。モノクロを使うのは、自分なりに納得した理由のあるとき、としたいです。
【2007/07/05 18:32】 | ディック #- | [edit]
「色が邪魔」な時って、ありますよね。 モノクロは奥が深いので、ご用心。

逆に、「色で誤魔化す」なんて場合には、色は便利ですね。
【2007/07/05 17:55】 | Y. Kawata #- | [edit]
はもよう さん、nekocchi さん、ぼくは学生時代から絵が好きで、「シュルレアリスム研究」なんてゼミに入っていたこともあります(不良学生でしたが)。
このアザミにはシュルレアリスム好みの感性を刺激されました。
フォルムのおもしろさを引き出すには、色は逆に邪魔になるようです。色を消してみてその効果の大きさに驚き、「そうか、モノトーンというのは、こういうときにこそ使えばいいのだ」と自分で納得しています。
【2007/07/04 21:16】 | ディック #- | [edit]
アートですね~。(^^)

ディックさんの所で写真を見せていただくお楽しみのひとつが、この、
ときおりはさまれる アーティスティックな 作品♪

鋭角な線の繰り返しが 面白い模様になってますよね。
自然の造形の妙と それに気付く ディックさんのセンスがステキですね。

【2007/07/04 08:38】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
色がないと、こんな風に見えるものなんだとつくづく思いました。
棘とげした部分が強調されてしまう感じです。
やはり色というのは大切ですね~。
【2007/07/03 23:38】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1222-4d757bc8