FC2ブログ

ヒルガオを見つけたぞ~ほんとにヒルガオ?

2007.06.10(17:13)

20070610165345.jpg

見つかるのはコヒルガオばかりなので、ヒルガオはいつ出てくるのだろうと思っていたら、根岸森林公園へ行く途中のマンション前のツツジの植え込みから上の写真の花が顔を出していました。

1.下の写真のように、両耳が尖っていて割れていない。
2.花柄にヒダヒダが付いていない。
だから、これはきっとヒルガオだ。やっと見つけたぞ、と喜びはしたものの…。
20070610165355.jpg


翌6月10日(本日)念のため再点検にでかけると、花は昨日よりも増えていて、ひとつひとつ点検していくと、
3.両耳が尖ってなくて、かすかにへこみがあり、コヒルガオに似通った葉がいくつかある。どっちつかずのおかしな耳のかたちをしている。
4.花柄にヒダヒダは見えないが、触ってみるとかすかに指に感じる。

『街でよく見かける雑草や野草がよーくわかる本』によりますと、「アイノコヒルガオ」という雑種があって、このようなどっちつかずの特徴があり、どちらの親に似るかによってかなり個体の様子が変わってくるそうです。
写真のヒルガオは、おそらくはこのアイノコヒルガオであり、ヒルガオの特徴のほうが強く出ているものと思われます。
5月18日に紹介した「コヒルガオ」よりかなり色が濃いのですが、花はあまり大きくありません。
コメント
まさに「はもよう研究室」ですね。
ご存じでしょうが、本家では 2006年06月07日 に取り上げていました。
【2007/06/10 21:36】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1170-554faeae