FC2ブログ

キョウカノコ

2007.06.06(21:48)

20070605063312.jpg

叔母の家の庭です。
キョウカノコ(京鹿子)は開花するととてもきれいだそうですが、このつぼみもなかなかいいな、と思いました。和菓子にもありますね。語源は染め物でしょうか。よくわかりません。ご存じの方は教えていただけるとうれしいです。

20070605063303.jpg


コメント
nekocchi さん、はもようさん、「印傳」は初めて知りました。勉強させていただきました。鹿の子絞りはいくつか写真を見て、総合して、「印傳」の写真も見て、ようやくイメージが固まってきました。そうか、こういうのを「鹿の子絞り」というのだ、と。
nakamura さんと同じで、ぼくが真っ先にイメージしたのは和菓子でした。
みなさん、ありがとうございました。
【2007/06/06 23:59】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
京鹿の子、はじめてみますが、花もぜひ・・・・。
なお、この名は和菓子で聞きます(笑い)。
【2007/06/06 23:31】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは、ディックさん。開いてもステキだけれど、つぼみもまた奇麗ですね。
「京鹿子」で検索するとこの花と「京鹿子娘道成寺」がヒットします。
京都のタクシー会社の方も↓こう言っておられることですし…

http://www.hieitaxi.co.jp/cherry_blossom_sp_cours.htm

名前の由来は 染め物のようですね。
あらっ、necocchiさんとかぶっちゃった。失礼。(^^;)
【2007/06/06 23:31】 | はもよう #hv3mJpi2 | [edit]
ディックさん^^
緑の葉っぱをバックにするところがお洒落ですね^^
キョウカノコの花は、シモツケに似ていると思いました。
蕾の粒々が京染めの鹿の子絞りに由来する・・・です。
だったら、印傳でもよかったのでは?・・・
【2007/06/06 23:13】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/1158-12658eed