fc2ブログ

ゲンゲ と 孫たちの進級 2023.04.23 -- 1

2023.04.23(20:07)

20230418 San Poの会 玉川上水沿道のゲンゲ1ブログ用

4月になり、同居している双子の孫たち(3歳2ヵ月)が保育園で進級し、今まで同じクラスだったのが別々のクラスになった。兄のCくんは「ちゅーりっぷ組」、弟のAちゃんは「れんげ組」だ。

自宅庭にはたくさんのチューリップがあるので、C君にチューリップを教えるのは簡単だが、いまどき横浜の中心部ではレンゲなど見つからない。Aちゃんにレンゲを教えられない。

4月18日、恒例の「SanPoの会」は武蔵小金井駅集合で、「江戸東京たてもの園」ほか、玉川上水の沿道を歩いた。

写真のゲンゲはその玉川上水の沿道脇で見つけた。

帰宅後さっそくAちゃんにこの写真を見せたが、実物がたくさん咲いているところを見せなければ、やはりほんとうには納得しないだろう。保育園が「れんげ組」と名付けるのは勝手だが、すぐに見つかるほかの花々は見せて教えられても、「れんげ」はなかなか見つからないので教えられない。

花に強い興味を抱いているCくんがチューリップでよかった、と思っている。

というのは、Cくんに庭でバラを教えたら、どこでどう区別しているのかわからないが、根岸森林公園や「馬の博物館」へ連れていくと、「バラがあった」「ここにもあった」と嬉しそうに指差すのである。ちゃんとバラを区別して理解していることがわかる。

幼児でも、興味があれば花の品種の違いくらいはちゃんと区別できる、ということだ。



2023年04月23日

  1. ゲンゲ と 孫たちの進級 2023.04.23 -- 1(04/23)