fc2ブログ

自宅庭のヒメリンゴ(4月9日撮影) 2022.04.14 -- 1

2022.04.14(14:50)

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ1ブログ用

 姫林檎は「古くから鉢植えや庭植えで親しまれている園芸品種」で、一般には「クラブアップル」と呼ばれることも多い。
 Wikipedia では「姫林檎」は一般名で植物学上の和名は「イヌリンゴ」(学名は Malus prunifolia)だとしている。しかし、「イヌリンゴ」と植物学上の名前でいうと、かえって得体が知れない感じがする。
 「クラブアップル」と洋名でいうと、なんだかおしゃれ。木の種類によっては西洋風の庭園にも似合う園芸種。赤い花もあり、はなやかで、木も結構大きくなる。
 わが家のはやはり「ヒメリンゴ」。主として花を楽しむための園芸種だが、小さな果実もできる。
 よく知られた近い品種としては「花海棠」がある。

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ9ブログ用

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ2ブログ用

 昨年まで使い続けたCANON の一眼レフはあまりにも重いので、ミラーレスに乗り換えようと四苦八苦しているわけだが、カメラメーカーのミラーレスはやはりレンズが重いので重量軽減化への寄与が薄い。
 「乗り換え先」は従来のカメラメーカーとは「カメラを作る発想」そのものが異なるデジタル機器メーカーだ。マニュアルは体裁程度の作りで、「カメラは自分でカスタムして、使いやすいような方法を自分で見つけてください」というスタイル。まるで Apple社のPCや iPhoneのようなやり方である。このメーカーは過去に有名カメラメーカーを買収しているので、レンズそのものはそれなりに優秀であるが、カメラづくりの発想は「これでもか」というほどデジタル機器メーカーのものだ。
 カメラを使っている私の写真も、いつの間にか従来とはかなり異なった写真になってきつつあるのを自分で感じている。
 まあ、仕方がない。これも世の中の「デジタル化」の流れなのである。

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ5ブログ用

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ8ブログ用

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ7ブログ用

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ3ブログ用

20220409 自宅庭 ヒメリンゴ4ブログ用


2022年04月14日

  1. 自宅庭のヒメリンゴ(4月9日撮影) 2022.04.14 -- 1(04/14)