fc2ブログ

ショウガ(生姜) 2021.08.09 -- 1

2021.08.09(19:00)

20210806 こども植物園 ショウガブログ用

 トウガラシの写真を出したから次はショウガである。
 わが家にもあるミョウガは花穂を食べるが、ショウガは根茎を食べる。
 家庭で食べるショウガは、この葉の下、土に埋もれている、というわけだ。

 芽が出たときから継続観察したかったが、今年はさまざまな事情があり、いまさらどうしようもない。
 こんな細い葉の先にあの根が付いているのか、と眺めるのみである

 Wikipediaによれば「ショウガ(生姜)はショウガ科ショウガ属の多年草であり、根茎部分は香辛料として食材に、また生薬として利用される。熱帯アジア原産。各地で栽培されている。
 熱帯アジア原産と書いたが、ショウガの原産地は厳密には不確定だそうだ。中世のヨーロッパでは胡椒同様に貴重品だったらしい。

 花期は夏から秋にかけてだそうだから、何度か通えば花を見られる可能性がありそうだ。
 写真のまん中当たり、花序になる芽が伸びかけているように見えるがどうだろうか。
 孫の送り迎えほか、さまざまな事情が山積みなので、タイミングよく来られるとよいのだが……。

 ここ一カ月、夜は眠れず、満足な運動はできず、孫の体調がよければ、保育園に送っていった日中には1時間半くらい毎日草刈り。午後は急に眠くなり…、不規則な仮眠をとるといつの間にか夕刻で、いまさらもう運動などしたくない。
 最悪の状態が続いたが、10時過ぎから14時くらいまで、思い切って横浜市こども植物園までカメラを持って出掛けた途端に気分が変わった。
 昨日は夕刻にウォーキングにも出られた。
 体調が先か、気分転換が先かというと、「やりたいことをやれた」というだけで元気が出てくるのだから、気分転換は大切だという気がする。

《参考》下記をクリックすると、当ブログの「ミョウガ」の記事へジャンプします。





2021年08月09日

  1. ショウガ(生姜) 2021.08.09 -- 1(08/09)