FC2ブログ

自宅庭の パピラケウス(ペーパーホワイト) 2021.01.07 -- 1

2021.01.07(18:30)

〈1月3日撮影〉

20210103 自宅庭 パピラケウス1ブログ用

 撮 影 日:2021.01.03
 撮影場所:自宅庭
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下の写真も同じ

 ヒガンバナ科ナルキッソス(スイセン)属、ヨーロッパ地中海沿岸地域原産の多年生球根植物である。
 学名は Narcissus papyraceus。ラテン語に近いフランス語辞典で調べると、パピルスに、語源を示す aceus という接尾語が付いているようなので、「紙のように白い水仙」ということだと思われる。

20210103 自宅庭 パピラケウス2ブログ用

 和名は単にフサザキスイセン(房咲水仙)としているようだが、英名の Paper Whiteという名前が通称として使われている。

20210103 自宅庭 パピラケウス3ブログ用

 水仙の仲間の中ではかなりの早咲きで、わが家では通常12月の早めから咲き始める。
 同様のスイセンは横浜市こども植物園でも小石川植物園でも当たり前のように咲いているので、ニホンスイセンよりも早めに咲く房咲きのスイセンとして広く普及している様子だ。

20210103 自宅庭 パピラケウス4ブログ用


〈12月27日撮影〉

20201227 自宅庭 パピラケウス5ブログ用

 後半は昨年12月27日に撮影した写真だ。
 天候や、咲き始めからどのくらい経過しているかなどにより、微妙に異なって見えるかも知れない。

20201227 自宅庭 パピラケウス6ブログ用

20201227 自宅庭 パピラケウス7ブログ用

20201227 自宅庭 パピラケウス8ブログ用



2021年01月07日

  1. 自宅庭の パピラケウス(ペーパーホワイト) 2021.01.07 -- 1(01/07)