FC2ブログ

横浜市環境活動支援センターのコモチマンネングサ 2020.05.29 -- 1

2020.05.29(20:00)

【コモチマンネングサ】(子持ち万年草)

20200529 横浜市環境支援センター コモチマンネングサブログ用

 撮 影 日:2020.05.29
 撮影場所:横浜市環境活動支援センター
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 本日5月29日、久しぶりに横浜市こども植物園に出掛けました。
 道路を挟んで向かいの横浜市環境活動支援センターも、同じ里山の斜面を利用している施設です。
 たまに出かけると、いままであまり気にしていなかったことが、ふと気になりました。
 環境活動支援センター内で石垣や道路脇の溝の中などに、一見してベンケイソウ科マンネングサ属の仲間とわかる草がたくさん生えています。
 いままで見過ごしていて確かめてもいなかったこれは何だろう? と急に気になって、眼鏡を外して間近に近寄り、細部を眺めました。

20200529 環境支援センター コモチマンネングサブログ用

 ツルマンネングサやメキシコマンネングサよりも小さく見えるので、まずはコモチマンネングサを疑いました。
 当たり!!
 葉の付け根に「珠芽」(ムカゴ)が付いていました。
 私の自宅ではすぐに抜けてしまうけれど、ここではしっかり根付いて、しかもマンネングサの仲間らしく石が好きなようです。

 じつは昨日わが家の庭でも総チェックをやってみたら、亡父が使っていた古い玄関前の石畳みに広がっていたのもこのコモチマンネングサ。
 彼らが好きな、「石の多いところ」をうまく見つければ、結構しっかりと根付いてこんなに花を咲かせるのだ、と認識を新たにしました。
 みなさんのブログではほとんど見かけないので、そういうものか、と思っていましたが、環境活動支援センターにはたくさん咲いていたので、いまでは「案外一般的な雑草なのかも知れない」と思っています。
 花が小さいから見過ごされやすいのかも知れません。

《珠芽(むかご)》

20200526 自宅庭 コモチマンネングサのムカゴブログ用

 撮 影 日:2020.05.26
 撮影場所:自宅庭
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

これは撮影しやすい自宅で撮った写真ですが、画面真ん中ほかに円盤が2つに割れたようなものがたくさん写っています。
 これがコモチマンネングサのムカゴです。
 小さい花を付けるマンネングサの仲間を見つけて、眼を近づけて探してみて、これが見つかればそれはコモチマンネングサです。
 「子持ち万年草」にとっては、これが「子」なのです。


2020年05月29日

  1. 横浜市環境活動支援センターのコモチマンネングサ 2020.05.29 -- 1(05/29)