FC2ブログ

根岸森林公園外周の花々 2020.05.28 -- 1

2020.05.28(20:00)

 根岸森林公園は、中に入ると木立と芝生しかなく、草花は立入禁止の「ソメイヨシノの林」以外ではすべて刈り取られているので、フェンス等の外周の花々を紹介する。

【コヒルガオ】(小昼顔)

20200515 根岸森林公園外周 コヒルガオブログ用

 撮 影 日:2020.05.12
 撮影場所:根岸森林公園外周
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 細かいところまで観察していないが、過去に観察確認した根岸森林公園では、すべてがコヒルガオばかりだったから、ヒルガオではないと思われる。


【タイトゴメ】(大唐米)

20200515 根岸森林公園外周 タイトゴメブログ用

 オカタイトゴメに多いとされる茶色の部分が皆無なので、タイトゴメだろうと思っている。
 タイトゴメは海岸沿いの岩などに生える植物なのに、それがなぜ根岸台付近にあるのか。現在は海岸は埋め立て地の向こうで遠くても、以前は崖を下りればすぐに海岸だった立地に起因するのではないだろうか。
 ベンケイソウ科マンネングサ属。


【スイカズラ】(忍冬)

20200512 根岸森林公園外周 スイカズラブログ用

 撮 影 日:2020.05.15

 フェンスの裏、根岸森林公園側は陽当たりが悪いので、花はほとんど全部南側に咲いている。
 黄色い花も元気なら撮りたかったが、すでに萎れていて写真にならないので、若い白い花のみ撮影した。


【ヘラオオバコ】(箆大葉子)

20200512 根岸森林公園外周 ヘラオオバコブログ用

 撮 影 日:2020.05.15

 かつては5、6月の根岸森林公園では大株がたくさんあって見事だった。
 今は何しろ、「野草を見れば敵! 」とばかりに徹底的に刈り取るので、出てきても大きくなる余裕などまったくない。
 フェンスの外に寂しく生えていたのを撮影した。


2020年05月28日

  1. 根岸森林公園外周の花々 2020.05.28 -- 1(05/28)