FC2ブログ

5月上旬〜中旬の庭から(2) 2020.05.17 -- 1

2020.05.17(21:00)

【レモン】

20200503 自宅庭 レモン1ブログ用

 撮 影 日:2020.05.03
 撮影場所:自宅庭
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レ ン ズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以降撮影日のみ記載

 ジューンベリー、ブルーベリー、イチジク、ハナユズの成功で気をよくして、わが家では次はレモンに挑戦です。
 無事に実ができるかな?


【チョウジソウ】(丁字草)

20200504 自宅庭 チョウジソウ1ブログ用

 撮 影 日:2020.05.04

 キョウチクトウ科の多年生草本。園芸種として植えているので、ホソバチョウジソウと呼ばれる北米原産の品種でしょうか。原種は絶滅が危惧されているそうです。
 わが家では半日陰で育てています。


【バラ「ディープ・シークレット】

20200503 自宅庭 ディープシークレット1ブログ用

 撮 影 日:2020.05.03 下のバタースコッチも同じ

 1976年にドイツのタンタウ社が作出したバラ。つぼみが数多くあり、しばらくは咲き続けてくれるでしょう。


【バラ「バタースコッチ」】

20200503 自宅庭 バタースコッチ11ブログ用

 今年はバター・スコッチの当たり年。次から次へと毎日のように新しい花が開花し、翌日か翌々日には、このくらいの大きさの花になります。

20200504 自宅庭 三段階のバタースコッチブログ用

 上の写真、バタースコッチは色濃いつぼみから開花し、大きくなり、最後は最も大きくなって色が薄れ、散っていきます。
 この過程を眺めるのも、また楽しみのひとつです。


【オキザリス 品種不明】

20200503 自宅庭 オキザリス 品種不明ブログ用

 撮 影 日:2020.05.03

 すでにいろいろなカタバミやオキザリスを紹介してきたので、こうなったらもうその勢いで、わが庭に生息するまたまた別のオキザリスです。品種はわかりません。


《オキザリス・トリアングラリス》品種が判明 学名:Oxalis triangularis

20200505 自宅庭 オキザリス1ブログ用

 5月14日の記事で「品種不明」としていました。
 かみさんが調べてくれました。


2020年05月17日

  1. 5月上旬〜中旬の庭から(2) 2020.05.17 -- 1(05/17)