FC2ブログ

ハマユウ(浜木綿) 2019.08.17 -- 1

2019.08.17(13:40)

〈8月9日 撮影〉

190807 自宅庭 ハマユウ1

 撮影場所:自宅庭
 撮影日:2019.08.09 以下撮影日付のみ異なります。
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 自分の家にハマユウがないと、案外とよくわからないのがこの植物の生態である。
  ・次から次へと花穂が立ち上がり、1ヶ月を越えて咲き続ける。
  ・花が終わると、驚くほど大きな実を付け、花穂はその重さに耐えかねて倒れるが、実は地面に転がり、
   転がったところで芽を出して、その場で成長して新しい株になる。


〈7月30日 撮影〉

190730 自宅庭 ハマユウ2

 それで、結果的にどうなるかというと、
  ・自宅庭の植物とはいえ、暑い夏にはなかなか面倒をみてはいられない。
  ・だから、気がついたときにはとんでもないところにハマユウが出てくることになる。
  ・上の写真のハマユウは壊れた温室の前、壊れて使っていない物干しの脇で成長した。
  ・過去に縁の下で成長したハマユウは、頭がつかえ、被害が広がらぬうちにシャベルで掘り出した。


〈7月19日撮影〉

190719  自宅庭 ハマユウ3

 三浦半島に行けば結構いろいろな場所で見られるハマユウだが、自生地の北限は佐島マリーナの近く、天神島だと言われている。
 わが家はそれより北だが、葉山の地から出てきた祖父が庭に植えたのだろうと思われ、自生しているわけではない。
 成長は非常に遅いが、気がついたときにはしっかりと根を張り、毎夏このような花を咲かせ始める。


《写真画像の表示について》

 2、3週間前から複数の方から「写真画像の表示が遅い」との指摘をいただいている。
 じつは、このことは数週間前から新聞でも話題になっていた。
 要はネットが混み合っているのだ。サーバーに原因がある場合、PCが非力である場合など、事情はいろいろだが、データファイルのやりとりが混み合って起きる現象には違いない。
 自分で確認できる現象としては、最初は夜間だけだった。それが盆休みに入り、日中からもう、自分のブログの画像表示が遅くなっている。
 そうなってくるともう仕方がないので、試験的に今回から画像ファイルの画質を一段階落としてみた。
 これでだめなら、さらにもう一段階落としてみようと思っている。
 2段階程度であれば「画像編集者である私本人が細部をじっと見つめればわかる」程度なので、ぱっと見た目はさほど変わらないはずである。
 さて、どうなるか……。

2019年08月17日

  1. ハマユウ(浜木綿) 2019.08.17 -- 1(08/17)