FC2ブログ

オウバイ(黄梅)〜 ただしモクセイ科 2019.03.15 -- 1

2019.03.15(21:40)

190305 小石川植物園 オウバイ(モクセイ科)1

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2019.03.05
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 昨日に引き続いて、きょうの黄梅(オウバイ)はモクセイ科ソケイ属(ジャスミン属)の黄梅(オウバイ)である。学名は Jasminum nudiflorum となる。
 もっとも一般的な雲南黄梅(ウンナンオウバイ)学名 Jasminum mesnyi とはまた種が別だ。
 中国北部・中部が原産地で、江戸時代には渡来していたらしい。ウンナンオウバイは常緑だが、本種は半つる性落葉低木である。
 花は葉が出る前に咲くので、見た目はウンナンオウバイとはかなり異なった印象である
 生薬として用いられ、乾燥した花を煎じて飲むらしい。解熱や利尿に用いられるそうだ。


190305 小石川植物園 オウバイ(モクセイ科)2

 ウンナンオウバイ(雲南黄梅)とキソケイ(黄素馨)もついでに記事にしたいところだが、キソケイの花期のピークがもう少し遅くなりそうなので、後日としたい。

2019年03月15日

  1. オウバイ(黄梅)〜 ただしモクセイ科 2019.03.15 -- 1(03/15)