FC2ブログ

ニュートンのリンゴ 2018.04.12 -- 1

2018.04.12(21:40)

180410 小石川植物園 ニュートンのリンゴ

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.04.10
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 下の写真も同じ

 有名な「ニュートンのリンゴ」の花だ。

 詳細は避けるが、経緯を短くまとめると、「ニュートンのリンゴの木」はイギリスの国立物理学研究所から1964年に分譲してもらって輸入した。
 しかし、ウイルス感染問題で引っ掛かり、小石川植物園で隔離栽培することになった。
 新しく伸びた枝先だけをほかの台木に接ぎ木する方法で、ニュートンのリンゴの木5本をつくることに成功し、1981年に公開された。
 ニュートンのリンゴはその後,科学の振興啓発のために,各地の学校や科学にかかわる施設に穂木で分譲され,今では日本の各地で育っている。(東京大学理学部のホームページを抜粋)


180410 小石川植物園 ニュートンのリンゴ2

 品種名は Flower of Kent であり、緑色の料理用リンゴの一変種だそうだ。7月頃に実って落ちるらしい。
 その頃にタイミングがうまくあえば、実の写真を撮影したい、と思う。


〈付録〉自宅庭のヒメリンゴ

180404 自宅庭 ヒメリンゴ

 撮影場所:自宅庭・玄関前
 撮影日:2018.04.04
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM

 ヒメリンゴは洋名をクラブアップルという。
 今年は咲いて2、3日目の夜に暴風に遭い、すべて散ってしまった。

2018年04月12日

  1. ニュートンのリンゴ 2018.04.12 -- 1(04/12)