FC2ブログ

園芸種ツバキの魅力 〜 大城冠 と 菊冬至

2018.02.15(21:20)

180121 小石川植物園 大城冠

 撮影場所:小石川植物園
 撮影日:2018.01.21
 撮影機器:Canon EOS 5D Mark III
 レンズ:EF100mm f/2.8L Macro IS USM 以下同じ

 「大城冠」(だいじょうかん)の原木は名古屋城本丸御殿正面の庭にありました。その「御殿椿」が持ち出されて、「大城冠」の名前で流通するようになったものとか…。また、原木は戦災で焼失してしまったとのこと。


180121 小石川植物園 菊冬至

 大阪府立「花の文化園」の解説によると、
 『冬至と名前がついていながら、じつは語源は「菊綴(きくとじ)」から来ていて、和服の組紐を結び留めた飾りに花の雰囲気が似ていることから…。花の時期が冬の始めから早春までと長めで、冬至の頃に咲いていることがあることから、「菊冬至」の字が当てられたのかも知れません』とのこと。
 同園の菊冬至は、昨年12月22日にNHK大阪で放送紹介されたそうです。

 これらのツバキは1月21日、都内が大雪になる前日に、小石川植物園で撮影しました。

2018年02月15日

  1. 園芸種ツバキの魅力 〜 大城冠 と 菊冬至(02/15)